« 赤ちゃんじゃないよ | トップページ | 実は参観会 »

2017.02.23

誕生日はW参観会

コウスケ12歳の誕生日だった昨日は、
タクマの幼稚園の参観会&コウスケたち6年生の参観会 でした。

まずはタクマ。
工作の様子を参観しました。
途中まで作ったおひなさまとおだいりさまを完成させるそうです。

P2223867P2223869

ハサミで2つの○を線にそって切り取り、そこにクレヨンで顔を描きますart

P2223870_3P22238721111

クレヨンのお片づけもちゃんとできました。
描いた顔は、自分で染めた紙で作った服に合わせて貼り付けます。

1人2つずつ桃の花を貼りましょう、というのを、
先生の見本が3つ貼ってあったのを見て、同じように3つ貼ってしまい、
同じグループの子の桃が足りなくなってしまい、
先生がそれに気がついて1つはがしてくれた・・ということ以外は、
とても上手にがんばっていましたhappy01
ゆっくりゆっくり丁寧に作りました。

P2223875_3あら、上手shineshine
○もまるく切れています。
1年でこんなに成長できて、
本当に幼稚園と幼稚園の先生たちには感謝でいっぱいです。

スポーツにとても力を入れている幼稚園ですが、
こういうこともちゃんとやってくれているのですね。

保育室内に掲示されていた他の作品はコチラです。
入園直後に描いた顔の絵は、クラスで唯一顔になっていなかったのが、今では他の子と同じようなものができるようになりました。

P2223879_2P2223880_2

最後に、今度の幼稚園のお誕生会でタクマのクラスが発表する、
オペレッタを見せてくれました。

P2223876_2P2223878_2

1人1セリフがあります。
タクマ、大きな声ではっきりと言えました。
ビデオも撮っていたので(右手でビデオ、左手でカメラ)、夜コウスケとハルキに見せたら、
「タクマ、すげー!」
と2人ともビックリしていました。



幼稚園が終わってから、そのまま小学校へ。
参観会前に、学年委員で集まって参観会後の茶話会の準備や卒業に向けたいろいろな準備があって、お昼持参でその準備をすることにしていました。
母さん、遅れて行きましたsweat01

参観会の内容は、6年間を振り返る・・でなくて、
『中学校について調べよう』という内容でのグループ発表でした。
部活のこと、勉強のこと、生活のこと、委員会のことなど、
さすが6年生!という内容ばかりで、母さんもとても参考になりましたconfident

終わってから、学年懇談会→茶話会を兼ねたクラス懇談会 でした。

最近の子供の様子を順番に言うことになりました。
特に女の子たちは、半分大人になりかけているような、でもまだ子供のような、
そんな感じの子が多かったです。
母さんは、
「反抗期という感じではないんですが、
 最近、1人になりたがることが多くなってきました。
 特に、私と距離をおきたがっているように見えます。
 リビングでテレビを見ている時に私がリビングに入ると、さーっと自分の部屋へ行くし、
 部屋にいる時に洗濯ものを持っていったりすると、また別の部屋に行ったり、
 あと、こんなに寒い時でも、
 『ちょっと散歩に行ってくる』って行って、30分くらい出かけることもあるんです。
 どこに行ってるんでしょうね。」
と話しました。
先生は、
「あぁ、それはとてもいいことですね。自立が始まっているんでしょうね。
 お母さん、散歩しているところを尾行したりしてはダメですよ。
 帰って来た時に、何か発見はあった?とか、何か面白いもの見つけた?とか、
 さらっと声をかけて、
 気にかけているよ、ということを伝えるのがいいんですよ。」
と言われました。
いつも帰ってきても、「おかえり。」しか言わなかったけれど、
これからはちょっと声をかけてみようかな。

コウスケの作品。

P2223881P2223882_2

左)う●こ ではありませんよー。
 家庭科で、ジャガイモの皮むきを習ったので、
 自主勉強で家でもジャガイモの皮をむき、
 それをコピーしたものです。

右)卒業記念のオルゴール

茶話会の片付けまで済ませてから、タクマを迎えに行き、
兄さんたちは先にバスケに行っていたので、母さんもそのまま体育館に行きました。

コウスケの誕生日は、こうして慌ただしく過ぎて行きました。
Happy Birthday コウスケbirthday

|

« 赤ちゃんじゃないよ | トップページ | 実は参観会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤ちゃんじゃないよ | トップページ | 実は参観会 »