« ラストの試合 | トップページ | 春休み突入 »

2017.03.23

ウィンウィン

すでに春休み突入のコウスケとタクマです。
朝、みんなでハルキをお見送りですpaper

本当なら、タクマは幼稚園のお預かりに連れていくところなのですが・・
コウスケに提案。
「コウスケ、春休み、予定ない日もあるよね?
 予定ない時、家でタクマと留守番してくれない?」
「いいよ。
 うちに友達来るのはいいでしょ?」

「全然いいよ。
 1日留守番してくれたら、アルバイト代300円でどう?」
「いいよーscissors

母さんの勤務時間+送り迎えで前後30分ずつ だと、お預かり代は1回あたり900円。
でも、コウスケが見てくれていたら、300円で済みます。
コウスケ側からしても、
今までの月のお小遣いが600円でしたから、
2日タクマと留守番すれば、すでに1ヵ月分のお小遣いと同額になるわけです。
どっちにとっても、メリット有りsmile

その代わり、お昼の準備はコウスケにしてもらいます。
ピザとかパスタとか、豚肉とかキャベツとか、いろいろ用意はしてあるので、
あとはコウスケに任せています。
母さんの職場は家から近いので、
よっぽどの何かがあったら2人で来ればいいから、とも言ってあります。

2人留守番初日の日は、
友達が来ていて、みんなで2階で過ごしていました。
2日目の昨日、
家に帰ったら、2人でアメトーークの録画を見てゲラゲラ笑っていました。
今日は母さんとタクマの用事があり、
明日はコウスケの用事があるので、
次の留守番は来週。
ハルキも加わるので、2人で150円ずつになります。

仕事から戻ってから、図書館に行ってきました。

昨日借りた本(すべて予約本
*コウスケ
 5分後に意外な結末 3 白い恐怖
 「悩み部」のl成長と、その緊張。:麻希一樹

コウスケとハルキから、図書館本のリクエストがあったので、ネットで予約していました。
コウスケは、このシリーズ各5冊ずつ、ハルキも別のシリーズを予約していましたが、
昨日受け取れたのはこの2冊のみ。
だよねー、予約したの、前日だからねー。

 
 
*母さん
 作家刑事毒島:中山七里
 翼がなくても:中山七里
 サロメ:原田マハ
 時が見下ろす町:長岡弘樹
 私はいったい、何と闘っているのか:つぶやきシロー
 X’mas Stories 一年でいちばん奇跡が起きる日:朝井リョウ他

クリスマスのアンソロジーが今ごろ届いても・・、って気もしますが、
作家さんが豪華なので楽しみでもあります。

|

« ラストの試合 | トップページ | 春休み突入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラストの試合 | トップページ | 春休み突入 »