« 実は参観会 | トップページ | 5連休 »

2017.03.03

思いもかけず

Img_7603タクマ。
「ハンにぃのいすのまどに、つけた。」
「何をつけたの?」
「カーテン。」

・・ホントだcoldsweats01

前に、同じようにここにティッシュが貼られていたので、
なんだろうと思って母さんはティッシュをはがして捨ててしまっていたのですが、
タクマの仕業作品だったわけね。
誰かが通り過ぎるたびに、カーテンがそよ風になびいています。

右上に貼られているのは、蔵王のマスコットキャラクターの、ざおうさま、です。
家具にシール貼られるのって本当はすごくイヤなんだけど、今はがしてもまた貼られる可能性が高いから、もうしばらく静観eye


さて。
火曜日はハルキの参観会と母さんの歯医者があったので、
3人ともスイミングお休みしました。
で、その振替が昨日でした。
一週間予定ぎっしりで、普段は振替なんてできないんですが、
今日、学校で6年生を送る会があって、
その会場が作られていたので、昨日は体育館が使えずバスケはお休みだったのです。

スイミングから戻ってきたハルキ。
「お母さん、オレ進級したんだけど。」
「へ?」
進級テストは、奇数月の月末です。

「50mの方で合格したから、来週からSPになるんだけど。」
「・・合格証はもらったの?」
「もらってないよ。」
ますますよくわからない。

後から来たコウスケに話を聞くと・・

コウスケとハルキの今のクラス(MSクラス)になると、
奇数月月末に100mメドレー、偶数月月末に50mクロールのテストをして、
そのどちらかでタイムクリアすると、上のSPクラスに進級するとのこと。
そして、2月末のスイミング(火曜日)に休んだので、
昨日、テストを受けさせてもらったとのこと。
へぇ・・コウスケがMSになってだいぶ経つけれど、初めて知りました。
まあ、コウスケがそのレベルに至らなかったということなのでしょうけれどsweat01

「で、コウスケは?」
「オレはベストタイムだったけど、ダメだった。」
なんでも、学年ごとにタイムが決められていて、
1学年上がるごとに3秒ずつ合格タイムが速くなるんだって。
3年生のハルキは55秒、6年生のコウスケは46秒。
泳ぐ速さはもちろんコウスケの方が速いんだけど、コウスケは46秒に届かず、
はたまたハルキは、ジャスト55秒だったので進級できたのだとか。
「もし、今日振替しなかったら、次の50mテストは4月だったから、
 52秒じゃないと合格できなかったね。」
「オレ、ラッキーだったscissors

Img_7599_2そんなわけで、
クラスはハルキの方が上になってしまいました。
合格証もなく、でも帽子はSPクラスの白を買うように言われたそうで、帰りに買ってきました。
帽子をかぶって変顔をしていたので、
せっかくだから、もっといい顔してよ、って言ったら笑顔になったのですが、
母さんのシャッター押すのが早すぎて、その途中過程の結局変な顔になりましたgawk
しかも、洋服着てしろのスイミングキャップかぶると、包帯巻いてるみたいsad

コウスケはあと1ヵ月で、11年半ならってきたスイミングも退会です。長かったわね。
ハルキはあと3年。
今のSPクラスの上は育成クラス、育成クラスの中での希望者は選手クラスとなり、いろいろな大会に出るのだそうです。
「ハルキ、3年あったら育成クラスに入れるかもよ。」
「えー、でもバスケの試合あるから、水泳の大会には出たくない。」
いや、まだそこまで行けるかはわからないけど、
でも、ここから身体も体力も伸びてくるので、バスケと同じようにスイミングもがんばってほしいです。

|

« 実は参観会 | トップページ | 5連休 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実は参観会 | トップページ | 5連休 »