« GW明け | トップページ | 大きな公式戦です »

2017.05.12

面談週間

今週は、ハルキの個人面談と、タクマの家庭訪問がありました。

まずは水曜日、ハルキの個人面談。
ハルキの話をしたいというよりは、担任の先生がどんな先生なのか全然わからなかったので、お話してみたいと思っていた母さんですcoldsweats01
「ハルキさん、困っていることはありますか?」
と聞かれ、
「特にはないのですが、学校ではどんな様子か知りたいです。」
と答えました。
先生によると・・
*とにかく元気で明るくて友達が多くてしっかり者。
 クラスの代表委員の選挙も、ダントツで票が集まったらしい。
 男女問わず、誰とでも仲よくできる。
*勉強についても、特に問題はナシ。
*自分は自分は・・と自己主張しないけれど、自然と周りを引っ張っていけているので、
 リーダーとしてどんどん育っていってほしいし、なれるでしょう。
*プリントが終わった人から読書、と言われた時に、隣の子としゃべっている子が多かっ
 た時があって、ハルキも本を読まずにしゃべっていて注意されたらしい。
 その日の一言日記で、そのことに触れていて、「次からはちゃんと読書したい。」と。
 注意されても流してしまう子、日記に触れない子が多い中、
 ちゃんんと反省してそれを日記で書いたことがえらい。

・・と、たくさんほめてもらいました。

運動会で、4年生はすずめ踊りを踊るのが恒例です。
「すずめ踊り、クラスで一番上手なのがハルキさんです。
 中腰を保って踊れているし、振付もとてもいいんです。
 だから、次の練習の時に、『ハルキさんを見習って』って言おうと思っています。」

と言われました。
中腰は、バスケのディフェンスでさんざん鍛えてるからねbleah



続いて今日は、タクマの家庭訪問。
去年は、担任の先生が来たのにビックリして、階段下収納に隠れたところ、
指を挟んでしまい、しくしく泣きながらそれでも隠れたままだった・・なタクマです。
今年は、先生が来ると、そろそろそろ・・と廊下から目だけ出して覗いていますeye

先生と一緒にテーブルについて座りましたが、ずっと身体は母さんの方を向いています。
*集団生活については、まったく問題ありません。
 話をちゃんと聞いていますし、やることもわかっていてできています。
*お友達とのコミュニケーションも、年少さんのころと比べるとできるようになりました。
 自分からなかなか話しかけられないようですが、
 誘われれば喜んで一緒に遊んでいます。
 今年入園した子たちと闘いごっこをしているのを見た時、思わず去年の担任の先生を
 呼びにいってしまいましたよ~happy01
*先生自身にはまだ心を開いていないようですので、
 これからタッくんに頼ってもらえるようにがんばります


家で幼稚園のことを話しますか?と聞かれたので、
自分からは言わないけれど、こっちから聞くといろいろ話してくれます、と答えました。
「タクマ、今日は幼稚園で何したの?」
「・・・。」
「運動会の練習?」
「・・・うん。」
「んなわけないでしょ。」
「タッくん、今日幼稚園に誰が来たっけ?お腹ポンポンしてくれたよね?」
「(内科検診か!と思いつつ)サンタさんが来たの?」
「・・・うん。」
「んなわけないでしょ。」

先生に、先月のお預かりの代金を渡そうと思って用意していたので、
「タクマ、これ先生に渡してくれる?何て言って渡すんだっけ?」
ムクムクと笑って、何も言いません。
「ごちそうさまでした、って言うんだっけ?」
「ちがう。」
「『お』がついたよね。」
「・・・オネガイシマス。」
「はい、タッくんありがとう。」

リビングにあるタクマの絵本入れを見た先生、
「タッくん、ばけたくんの絵本、持ってるの?」
なので、年少のときに幼稚園で読んでとても気に入ったので、
先日の誕生日に、じいちゃんや母さんの妹から買ってもらったという話をすると、
「もともとは、(タクマの隣のクラスの担任だった)私の絵本で、
 それを、タッくんのクラスにお貸ししたんです。
 タッくん、ばけたくんの絵本を気にいってるっていうのはチラッと聞いたんですが、
 そうなのー、買ってもらったのー、よかったね。」

先生が帰ったあと、元気に遊びましたcoldsweats01

みんな、新年度がんばっています。

|

« GW明け | トップページ | 大きな公式戦です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW明け | トップページ | 大きな公式戦です »