« お弁当2つ | トップページ | ぼくの家 »

2017.05.21

公式戦2週目

この土日も、県大会地区予選の試合でした。
3週間かけて、6チーム総当たりで試合をして、上位4チームが次に進めます。
今のところ、2戦2敗。

先週の2戦では、ハルキはリョウタとともにメンバーに選ばれ、さらにはベスメンにも入ったのですが、
6年生6人5年生5人いるこのチーム、
4年生が2人出てしまうと、上級生がそれだけ試合に出られなくなります。
先2戦では、リョウタとハルキがガードをつとめたので、
ポジション争いで同じガードの6年生キャプテンがベスメンに選ばれませんでした。

そのあたりで、まあいろいろいろいろあったようで、
この土日は、5,6年生のみで試合に臨むことになりました。
4年生は応援に専念ですrock

ハルキがすごい、というつもりはまったくありません。
でも・・でも・・
土曜日の試合は、まあひどかったです。
ベンチで応援している大人たちも、しらーっとしらけてしまっています。
試合の勝ち負け、プレーの上手さ、という以前の問題で、
覇気も気合もまったく感じられませんng
試合後、集まってコーチ陣から一言ずつ話があるのですが、あるコーチが
「・・今日、大事な公式戦だよね?あれはないよね。ちょっとどうかと思うけどね・・。」
と言ったほどです。
部活の前に、電車に乗って会場入りして応援に来たコウスケも、
「オレたちが仮想相手になって練習した意味が全然ないよねimpact
と怒っていました。

そんなことがあったからか、
日曜日はそれなりにいい試合ができていたと思います。
結果としては、5戦1勝4敗。 
まだ試合の残っているチームもありますが、次に進むのは多分難しいですsweat01
日曜日も、試合は5,6年生のみで出場しました。
コーチを務めるリョウタのお父さん、
「どうして、あの4年生コンビ出さないの?」
とあちこちから言われたらしい。
ハルキ自身も、他チームの子たち(あちこちに仲よしがいる)に、
「リョウタとハルキ、出るかと思っていたのに~。」
と言われたって。
まあ、2人が出たところで、勝てる相手ではなかったんだけどね。

リョウタのお父さんに、
「リョウタ、出したかったでしょ?もどかしくなかった?」
と聞くと、
「だって、5,6年生だけっていう監督の指示だからしょうがないよね。」
って。
でも、そのあとリョウタのお母さんと話をしたときに、
「監督は、本当のところは先週のメンバーで出したかったみたいよ。」
とも。
難しいところですね。


さて。
ハルキが出ないということもあって、試合は観に行きませんでしたが、
夫は週末に帰ってきていました。
じんましんはほとんどよくなりましたが、家事をたくさん手伝ってくれましたconfident
話をしていると、
「コウスケがこう言ってた。」
「コウスケがああ言ってた。」
と、コウスケとの会話の内容をいろいろと教えてくれます。
えっ、そうなの?知らなかった! ということばかりです。
もともと母さんにあれもこれも話すような子ではなかったのが、
中学生になって、学校のことを話してくれるようになってうれしく思っていたのですが、
夫に話す内容は、自分自身のことが多いようです。
悩んでるというほとのことでもないけれど、こんなことを気にしている、っていうような。
あー、そんなことを気にするような歳になったのね、と感慨深い母さんです。
別に母さんに話してくれなくても全然かまわないです。
夫に話してくれるだけで十分。
夫の判断で、母さんに全部伝えなくてもそれもOK。
あぁ中学生shine

|

« お弁当2つ | トップページ | ぼくの家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お弁当2つ | トップページ | ぼくの家 »