« あこがれのコート | トップページ | 4年生結束 »

2017.08.19

千葉・茨城方面へ

母さんの夏休みは、16日~18日+土日、の5連休になりました。
16日はコウスケの部活が13:45まででしたので、
コウスケの帰りを待って・・

家族旅行に出かけましたhappy01

event16日(水)
14:30出発この日は移動で精いっぱいです。
東北自動車道が、栃木-福島あたりで40km渋滞 という情報だったので、
常磐自動車道を通っていくことにしました。
母さん、実はこの日が初めての茨城県上陸でしたscissors
静岡より東にある県で、唯一行ったことがなかった県です。
友部SAで夕飯を食べたのですが、それが初茨城県でした。

途中、どしゃ降りもありましたが、無事に千葉のホテルに到着。

event17日(木)
ずーーーーーっと雨続きでしたので、本当に心配しましたが、
なんとsign03雨が上がりましたup
雨女だった母さん。旅行と言えばたいてい雨でしたが、
いよいよ、雨女も卒業かもしれません。

そんなわけで、

Img_8651_3

行ってきました4年ぶりのTDLnotes

まずは写真から。

Img_8636Img_8639

Img_8640_2Img_8641

Img_8642_2Img_8644

Img_8645_3Img_8648

写真の通り、
タクマ102cmをぎりぎり超えていましたので、ピンクのリボンをつけてもらいました。
どのアトラクションにも乗れます。

ファストパスを使って、スプラッシュマウンテンに乗りました。

Img_8652_2

撮影者:夫

夫は、この手のアトラクション、苦手なのだそうです。
乗る直前に「これからだよ。」とLINEを入れたら、ずっと追っていてくれて、
下に見える夫に何回かてを振りました。

そしてラストのこのショットcamera
「コウスケの叫び声が聞こえた。」
そうですが、
注目すべきは、最後尾左側のタクマ。
まあ、多分ビックリして固まっているのでしょうけれど、
真顔で乗っていますhappy01
降りた後で、どうだった?って聞いたら、
「びしょびしょになったsad
とのこと。こわかったとは言いませんでした。

コウスケもハルキも、これ苦手・・と言って、
このあとのビッグサンダーマウンテン、コウスケは断固拒否paper
ハルキは迷っていたので、
スプラッシュMみたいに、ところどころがジェットコースターだと気持ち悪いかもしれないけど、ビックサンダーMはずっと走りっぱなしだし、そんなに高低差ないから楽しいよ、と説得(?)して連れて行きました。

「超楽しかった~sign03ビックサンダーM、また乗りたいsign03
って。でしょでしょーsmile
こちらも、タクマ乗りました。普通に乗りました。

本当はスペースMも乗りたかったけれど、
乗れない2人もいるし、待ち時間が長かったので、今回は断念。

久々の雨上がりだったからか、けっこうランド内混んでいましたが、
アトラクションは思ったよりもたくさん乗れました。
ハルキは、ジェットコースターよりも、お化け屋敷のホーンテッドマンションの方が怖かったらしい。コウスケはこれは全然平気らしいんだけどね。

そして、
「タクマ、何が一番楽しかった?」
「ミッキーのでんしゃ!」

Img_8654ホテルからランドまでは、車で15分くらいでしたので車で行きましたが、入場前から、この電車に乗りたい!と言っていたタクマ。
帰りに、ランド駅からランド駅まで一周乗りました。
1日の中で、一番楽しそうでした(写真はそうは見えませんがsweat01)。
「ねえねえ、まどがミッキーだ!
 もつとこ(吊革)もミッキーだ!」

とうれしそうです。

途中でムシムシとしたときが何回かありましたが、
ほぼ一日を通してくもっていて、気温も全然高くなくて、風も吹くし、
夏では考えられないくらい、とても快適に過ごせました。
いやぁ、楽しかった。

event18日(金)
翌日がハルキのバスケの大会なので、帰りはあまり遅くならないようにしようと思い、
最終日は、帰り道の途中でどこかで少し遊んで帰ろう、ということにしました。
夫が調べてくれて、
茨城県自然博物館、って面白そうじゃない?」
ちょっと立ち寄るつもりでした。

これがなんと!
期待を大きく超える、ものっすごく楽しい博物館でしたhappy01

Img_8661博物館と科学館、動物園、水族館、そして大きな森林公園を合わせたような自然博物館です。

入ってすぐに、
『自由研究コーナー』というのがありました。
こんな実験をするときには、こういうものを、
標本を作るなら、こういうものを買うといいよ、
というのがとてもわかりやすく紹介されていましたが、
道具は全部100均で買えるものだけ。
これを買って、こういうふうに使うと便利だよ、
これはこうやって変形させて使うといいよ、って。
このコーナーを見ただけで、きっとこのあとの展示もすごいんだろうな、って思いました。

思った通り、展示がとても細かくて丁寧なのですが、
それが全然難しい感じではなくて、興味をそそられるのです。
まあ楽しい楽しい。

Img_8657_2夢中になりすぎて、写真もあまり取れなかった中で、これは絵が面白くて写しました。
それぞれの生き物の目線で、周りを見ることができる装置です。

この旅で初めて訪れた茨城県ですが、
展示をいろいろ見ていたら、すっかり茨城県のことが分かった気分になるくらいに茨城県の自然についても触れられていました。


特別展のテーマは昆虫でした。

Img_8658_4Img_8659_3

Img_8660_2もし、母さんが茨城県に住んでいたら、
まちがいなうく年間パスポート作ってたね。
子供たちのためじゃなくて、自分のために。
そのくらい本当に面白くて興味がそそられるものばかりでした。

子供たちも夫もすごくよかったって。
今度は、ここ目的に出かけてきたいね、ってみんなで話しながら、帰ってきました。

来年の家族旅行候補地ですshine

|

« あこがれのコート | トップページ | 4年生結束 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あこがれのコート | トップページ | 4年生結束 »