« 1st突破 | トップページ | 面談 »

2017.10.20

楽しいPTA

一昨日。
中学校のPTAに講演会の案内が来ていて、それに参加しました。
仙台市にあるこども病院の理事長による『いのちの勉強』という講演会でした。
朴訥としているのですが、なんとも言えない温かみと子供に対する愛情があふれていて、
しかも意外にも(失礼sign03)面白くて、2時間あっという間!
参加してよかった。

帰りに図書館に寄りました。

一昨日借りた本(濃い字は予約本)
*タクマ
 そらまめくんのぼくのいちにち:なかやみわ
 やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち:なかやみわ


*母さん
 水族館ガール1:木宮条太郎
 水族館ガール2:木宮条太郎
 末ながく、お幸せに:あさのあつこ
 署長・田中健一の憂鬱:川崎草志
 諦めない女:桂望実
 父・金正日と私 金正男独占告白:五味洋治

 アイちゃんのいる教室:高倉正樹
 アイちゃんのいる教室 3年1組:高倉正樹
 アイちゃんのいる教室 6年1組にじいろクラス:高倉正樹

『アイちゃんの~』シリーズは、講演会で挙げられた本です。
仙台市在住のダウン症をもつアイちゃんとクラスの仲間たちのお話です。
実話です。
アイちゃん、コウスケよりも1学年上のようです。


昨日。
前日に引き続いて、中学校のPTAの用事があり、放課後に中学に行ってきました。
11月に区のPTAフェスティバルというのがあって、
そこで毎年、アートクラフト部が学校紹介のパネルを展示するそうで、
そのパネル作成のお手伝いでした。

Fullsizerいやいやいや、待って待って待ってpaper
美的センスのないオバさんが手伝って、せっかくの作品を台無しにしてしまったらどうするよー。
・・と、一緒にお手伝いに行った1年生のお母さんと盛り上がってしまい(こういうところがオバさん)、
だれでもできる、色紙の型抜きとか、決まった形の切り取りなどをやりましたhairsalon

タクマの前にあるのは、去年の作品。

その、もう1人のお母さんは、タクマよりも大きいお孫さんがいるということもあって、
まさに孫のようにタクマのことをかわいがってくれます。
ひざにのせて、一緒に桜の型抜きをしてくれていました。

来週もお手伝いがあります。
昨日は切る作業だったから、今度は貼る作業かな。
ご迷惑にならないようにがんばります。

|

« 1st突破 | トップページ | 面談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1st突破 | トップページ | 面談 »