« いってらっしゃーい | トップページ | スポーツの5月 »

2018.05.20

一次予選

さて、今年もバスケの夏の県大会の季節になりました
3年前は、入団間もないコウスケが、県大会本戦でナイスパスをもらってシュートを決め、
2年前は、予選の前日練習でコウスケがひざに大けがをして、当日は松葉杖で登場。
去年は、4年生ながらハルキはベスメンに選ばれていたけれど、上級生だけで試合をしたいというなんとも言えない6年生の申し出により途中からベスメンどころか試合に出場できず。

そして今年。
いつになく強いチームになりつつあると、指導者から期待されているメンバーです。
ありがたいことに、ハルキはベスメンに入れてもらっています。
試合のトーナメントを決めるときに、
強いチームがばらけるようにと調整するための各チームからの投票では、
ブロック2位の強さ、という結果になったようですし(前のブログでも書いたかも)

勝ち進んだら、
Img_111634_2一次予選→二次予選→順位決定戦 と続くので、
まずは、一次予選は3mmの坊主に。
勝ち進んだら、1mmまで短くする予定です。

もうね、ハルキの3mm坊主なんて、あまりに見慣れ過ぎてなんとも思わなくなってきているけれど、ここは気合をいれるための恒例の儀式
13年前に1,980円で買ったプーさんのバリカン、いまだにバリバリ大活躍。

さて当日。

Inkedimg_1637_li4チームのブロックです。
初戦で勝ったチーム同士負けたチーム同士で戦い、上位3チームが二次予選に進みますが、
上位で勝ち進んだ方が、ブロックの有利なところに入ることができます。
願わくば、1位通過したいところです。

結果としては・・
第一試合 76-21
第二試合 56-20

2勝して、ブロック1位通過です

第一試合の3Q終盤、
ハルキが相手チームの選手と接触して激しくひざから転倒、
一度は立ち上がったものの、どうにも痛くてムリ・・とのことで、
選手交代してもらい、ベンチに下がりました。
第二試合の直前まで、ひざの内側が腫れていて歩くと響くって言ってるよ、とコーチに言われて心配しましたが、
コーチが交代直後にすぐに処置してくれたおかげで、
第二試合までにはなんとか動けるように。
思うように足に力が入っていないのが見ていてわかります。シュートのときにふんばれないので、変な方向にボールが飛んで行ってしまっています(足のせいじゃない?)。
でも、2,3,4Qすべて出場し、最後までなんとか走り切りました。

今日のうちに接骨院に連れて行った方がいいかな、と思っていましたが、
帰るころにはもう全然大丈夫、って。
骨とか筋ではなさそうです。よかった
さすががっちり骨太ハルキです。
「それよりも、そのときにぶつけた脇が痛いんだけど。」
後で見たら、すり傷の周りに青アザができています。

一週間前から、右手親指も突き指中。毎日テーピングしています
二次予選までには、あちこち治っているといいね。
二次予選は、2週間後の土曜日と3週間後の土曜日、
4チームでの総当たり戦で、上位2チームが県大会本戦に出場できます。
さあ、またがんばりましょう。

|

« いってらっしゃーい | トップページ | スポーツの5月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いってらっしゃーい | トップページ | スポーツの5月 »