« とことん付き合う日 | トップページ | 苦難のサックス帽子 »

2018.06.01

初めてのお約束

タクマの幼稚園は、家からはわりと距離があり、
年少のときは幼稚園バスの範囲外であるくらいでした。
去年は、年長で転園してきた子が我が家のご近所だったこともあって、バスが家のすぐ近くまで来てくれるようになったところです。
そんなわけで、
家の近くに幼稚園の友達がいなくて、
だから、コウスケやハルキみたいに、家に帰ってから友達と遊ぶということが全然できなかったタクマですsweat01

去年の秋に転園してきた男の子がいて、近所のマンションに住んでいるということは同じ職場でそのマンションに住んでいる方からチラッと聞いていました。
そしたら、年長さんで同じクラスになり、
さらには、先日の遠足でその子のお母さんも一緒に付き添いになり、
そのときにたくさんお話をさせてもらって、
そして、悲願の『幼稚園から帰ってから遊ぶ約束』をしましたhappy01

初めて一緒に遊ぶから、どちらかの家ではなくて公園で遊ぶことにしました。
幼稚園から帰って、支度をして、公園に向かいます。
「タクマ、小学校になって、ユウイチロウと公園で遊ぼう、とか、児童館で遊ぼう、
 とか、ユウイチロウのおうちで遊ぼう、とかって話になったら、
 1人でこの道通って行くんだよ。」
と話したら、
すでにもううれしくなって、フガフガと喜んで足取りの軽いタクマですconfident

ちょうど同じくらいに、公園に到着です。
ユウイチロウくんの年少さんの妹ちゃんも一緒です。
さらには、
最初に書いた、去年転園してきた1つ上の子(1年生)も友達と遊んでいます。
「お、タクマ!ユウイチロウ!」
「ハルくんだ!」

Img_1798Inkedimg_1801_li

一緒に遊んだり、それぞれ好きなことしたり、1年生たちと遊んだり。
途中で、ユウイチロウくんのお姉ちゃんも合流。
 実はこのお姉ちゃん。
 何日か前に、タクマここの公園で一緒に遊んだことがあります。
 四つ葉のクローバーをそのときに見つけましたclover

1年生の子たちがちょっとわんぱくで、
「そんなことやってたら、来年1年生になれないぞー。」
と言われ、
1年生になることを日々夢見るタクマ、悔しくて泣いていましたcrying
またすぐに、一緒に遊んでましたけどね。
今までタクマが遊んできたのは、
年上でやさしく接してくれる、コウスケやハルキの友達たちや、
親の目がたくさんあるところで遊ぶバスケの弟妹たちなどばかり。
超ぬるま湯で育ってきました。
幼稚園でも、のんびりとしているんだと思います。
小学校に上がれば行動範囲も交友範囲も拡がって、
いろいろと揉まれていくことでしょうね。
ファイトrockです。

5時過ぎたので、そろそろ帰ろうかという話になり、
もっと遊びたかった~、と泣くユウイチロウくんです。
今度はどちらかの家で遊ぼうね、って話して別れましたpaper
タクマもすごく楽しかったって。
何年かしたら、またお引越ししてしまうそうですが、
それまでの間、仲良くしてほしいなーと願う母さんです。

|

« とことん付き合う日 | トップページ | 苦難のサックス帽子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とことん付き合う日 | トップページ | 苦難のサックス帽子 »