« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019.02.28

ごあいさつ

先日、幼稚園からお便りをいただきました。
園の近くにある中学校の予餞会で、園児代表が6人あいさつをすることになっているのですが、タクマがそのメンバーに入っているとのこと
へぇー、それはいいねー。



セリフの台本も園から渡されました。
幼稚園児独特のイントネーションで、何度も練習していました。
園の靴下はまったくの無地の白と決まっていて、タクマは一年中短いソックスをはいているのですが(冬は長ズボンをはくから)、予餞会では防寒のズボンなどははかないとのことでしたので、このために白のハイソックスも買いました。

そんな予餞会は、今日の午後でした。
バスには乗れないので、お迎えに来てくださいと言われていて、園に迎えに行きました。
「タク、ちゃーんと大きな声で言えてましたよ
と、引率した先生に言われました。
あー、よかった

子供たちは、お礼のお菓子までいただいてきました。



迎えにいって、そのままサッカーに行かせました。
母さんサッカーの着替えを持ってきていて、着替えようとしたら・・
なぜか体操教室の着替えが
間違えました。
色味が似ていて、間違えました。
しかも、今日がサッカーラストの日だったのに
来月は、木曜日に毎週用事があってサッカーいけないので、1月早く退団です。
半年間、楽しそうにサッカーができてよかったです

| | コメント (0)

2019.02.26

ラン再開

2月に入ってから、
学級閉鎖で1週間バスケもスイミングも休み、
翌週は自分がインフルになってまたバスケもスイミングも休み、
その週末の試合では、あぁ身体が重そうだなぁと感じ、
また体調悪くてバスケを休んだ日があって、
そんな調子のハルキです。

お腹が中年のおじさんみたいです。
これじゃあ、身体のキレも悪いわけだ
本人も、身体の重さを自覚しているようです。
これはいかん



走るハルキと、写す母さんの影

母さんも冬の間は走っていませんでしたので、昨日月曜日から夜一緒に走り始めました。
「久しぶりだから、軽くにしよう。」
「OK
と言っていたのに、
母さんの軽いラン=2,3km
ハルキの軽いラン=5,6km
アップダウンのきつい道を、5kmほど走るハメに
今朝起きたら、身体が痛かったです。
でも走っている間は、痛さも気持ちいいんだよなー。

| | コメント (0)

2019.02.25

公園日和

幼稚園が午前保育でしたので、母さんもお昼で仕事を上がらせてもらいました。
何も予定のない午後。どこに行きたい?と聞くと、
「ななきたこうえんにいきたい。」
ということです。
お昼はタクマの好きなミスドへ行き、そのまま七北田公園へGO

今日はとても暖かかった仙台です。
花粉も少し飛んでいたけれど、マスクなくても大丈夫な程度です。
ダウンも着ないし、マスクもしないし、あ〜身軽





先日、夫とこの公園に来たときに、初めてターザンロープができたんだとすごく喜んでいました。
今日もまずここへ行き、
何度も何度も母さんに披露してくれました

いくら遊んでも寒くないし、汗もかかない。
なんていい気候なんでしょう

| | コメント (0)

2019.02.24

原発事故から8年/受験から25年

コウスケもハルキもバスケのない日です。
ほんとに久しぶりに、目覚ましかけずに寝ました

朝一で出かけたのは、駅前のヨドバシカメラ。
コウスケ、誕生日にはウォークマンがほしいとずっと言っていました。スマホを持っていればそこで聴けるのですが、コウスケには持たせていないのです。
母さんは車に乗る時しか音楽は聞かないので、ウォークマンのこととか全然わからない。夫は音楽好きなので詳しい
パソコンで調べたり、友達に聞いたりして、どのウォークマンにするかも決めていたようです。お店に着いたら、これ!とすぐに指しました。

イヤホンがどうのこうの、Bluetooth対応ですだの、もうちんぷんかんぷんです
曲をどうやって入れるのかの説明も母さんはさっぱりわかりませんでしたが、夫とコウスケはわかったようなので、まあ大丈夫でしょう

買った足で、駅前のアエル内のクリニックに行き、
2年に1度の甲状腺がん検査
こないだのニュースで、子供たちの甲状腺がんがさほど出ていないようなことをやっていましたが、8年だけではわからないし、他の地域と比較してどうなんだと、ギモンだらけです。

駅前はにぎやかでした。


明日あさってと、国公立前期試験なのですね。
東北大応援団が、受験生へのエールをしていました。見ている人もたくさんいます。
なにを隠そう、母さんも昔々、この仙台駅前で応援団にエールを送ってもらった1人です
午後に仙台に到着し、駅から出たらペレストリアンデッキの2階なことにビビっていたら、声をかけられました。もう見るからに、ザ・受験生だったのでしょうね
「あなたが今年のエールのトリです。
トリは必ず受かるって言われているんです。」
と言われて、藁にもすがりたい田舎から来た受験生、大きなエールを送ってもらいました。
おかげさまで合格できましたよ
明日はいいお天気のようです。全国の受験生のみなさん、今までの成果が出しきれますように

| | コメント (0)

2019.02.22

HAPPY BIRTHDAY 14th☆

年が明けてから、どうも今一つな感じです。
おみくじは引かなかったけど、ひいてたらよくなかったのかもね
母さんの咳は続いたし、
ハルキたちは、初めての公式戦になる新人戦が、学級閉鎖のメンバーがいたことで選手人数が足りなくて棄権になったし、
子供たちと母さんは初のインフルAになったし、
それ以外もなんだかパッとしない感じ。

とどめに、
今日タクマの体操の時間に、LINEをアンインストールしないといけなくなり、再インストールがうまく行かずにソフトバンクショップにかけこみました。
バックアップを戻したところ、トークをした友達の名前だけがかろうじて残りましたが、グループは全部消え、友達とのトークも消えました。
まあ、新規登録し直しでないだけよかったですけれどね。

でも、悪いことも悪いままではなく、
咳は治ったし、
新人戦の直前の練習試合でハルキたちが勝ったチームが、新人戦で県3位になったことで、そのチームにオレたちは勝ったんだという自信が持てたし、
インフルは子供たちはすぐに元気になったし、夫が会社休んで家のことをしてくれて助かったし、
コウスケはインフルの前後で漢検も期末考査も受けられたし、
ハルキは校外学習のスチューデントシティに行けたし、
まあ、悪いなりにもいい方向で落ち着いたのではないかと。

バスケの連絡事項はすべてLINEのグループで管理しているので、それが丸ごと消えてしまったのはイタいし、それでも併用の手帳とPCのデータでなんとかやっていけそうだけれども、それよりなにより、今までの友達とのやりとりがなくなってしまったのがつらいところです。
それでも、
Ayumiさん、LINEから抜けちゃったでしょ?何かあった?と、たくさんの友達がLINEを送ってくれて、グループに招待し直してくれたおかげで、過去トークは残ってないものの、またグループに戻ることができました。
ほかにも、前に送った資料消えたでしょうから再送します、と、試合の資料を送ってくれたり、なにか困ったときは過去トークのスクリーンショット送るから、と声をかけてくれたり、みんなの優しさをひしひしと感じずにはいられませんでした。
そして、どれだけスマホ特にLINEに依存しているかにも気づかされました。管理がラクだからね・・。

・・といろいろ考えさせられた今日は、
コウスケの誕生日です
パーティはまた後日とは話していましたが、スマホ事故でバタバタの夕方でしたので、落ち着いて過ごすことはできず
食後にコーヒーゼリーをみんなで食べたくらい。
ごめんよー

ほんとにビックリしますが、
相変わらず反抗期ゼロです。
1人で出かけるときはありますが、
基本的には家にいて、本ばかり読んでます
あとはPCしたり、ハルキとゲームしたり。
家事もよくやってくれます。
助かる兄さんです。



14年前はこんなだったのにね。
コウスケ、おめでとう

| | コメント (0)

2019.02.21

病は気から

おとといくらいから、ノドが痛いと言っていたハルキです。
ちょうど花粉が飛んできてるし、ノドのイガイガじゃないの? 昨日のバスケでもよく声が出ていたし、普通に走ったりできてるし、ご飯もたくさん食べてるし・・
と母さんは思っていたのですが、
今朝、しきりに熱を測っています。
元気なのでそのまま学校に行きましたが、
お昼過ぎに、保健の先生から職場に電話がありました。
「少し熱があるんです。お迎え来られますか?」
早く仕事をあがらせてもらって、迎えに行きました

保健室に入ると、保健の先生と並んで、ガツガツと給食を食べていました
「いつもよりは、ペースが遅いですよ。」
と保健の先生に言われましたが。
学校に着いてからも、教室の体温計で熱ばかり測っていたそうです。
自分でも、なんか変だなと思っていたのでしょう。
こないだインフルAになったばかりですが、もしかしてB?それとももう1つのA?
先生の話では、Bは出ていないとのこと。Aもほとんどいないそうです。

とりあえず、連れて帰りました。

ソファでテレビ見ながらゴロゴロしていて、そのまま寝てしまっていました

母さんは、今日バスケで済ませたい用事があったので、ハルキはいませんが体育館に行ってきました。
男の子たちが、ハルキ大丈夫?とみんな心配してくれました
同じクラスの子に、
「ハルキ、熱ばっかり測ってたんでしょう?」
と聞くと、
「そうでした。
でも、業間休みの時に先生に、『病は気からだから、
外に行って遊んできたら?』って言われて、
ハルキ、外で鬼ごっこしてました。」
先生、そんなこと言ったの〜
ハルキだから言ったんだろうね。

帰ってからハルキに聞くと、
「先生、そんなこと言ってないよ。
オレが汗かきたかったから、自分で『病は気から』
って言って、外で鬼ごっこしたんだよ。」
なるほどね
焦ったよ、先生すごいこと言うなぁと思って。
冷静なコウスケは、
「業間で鬼ごっこしたのに、早退したの?」
ですって。

夕飯もペロリと食べ、お風呂に入ったらスッキリしたみたいです。熱も下がりました。
まずはよかった


タクマがおもちゃ部屋のオセロを見つけて持ってきました。
退屈しているハルキが相手になっていました。

| | コメント (0)

2019.02.19

そんなきっかけで

コウスケは小学校に入学してしばらくは、ほんとうに汚い字でした。
夏休みに、ひらがなを『あ』から毎日毎日練習させたほど。それでも綺麗な字になりませんでした
ですが、4年生の終わり頃からなにか目覚めたようで、急速にきれいな字を書くようになりました

ハルキ。
コウスケ以上にひどい字です。
横書きだと、つくりの部分と隣の字のへんの部分がくっついて他の字になっていたり、カタカナがへんの部分になっていたり、とにかく読めない
漢字テストも、字が汚くて間違えていると思われて×になることも。
コウスケと同じように、時期が来たらきれいになるだろうかと願っていましたが、一向に治る気配がありませんでした

先日、テスト前のコウスケ以外の4人でテレビを見ていたら、 『これであなたもきれいな字になる』
ハルキ、これ見たら字がきれいになるかもよ〜なんて、あまり本気にせずに見ていました。
字を書くときのコツがいくつかあり、タレントさんたちがそのコツに沿って名前を書いたら・・あら、習う前よりずっと上手です。
「ハルキ、名前書いてみろ。」
と夫に言われ、コツどおりに書いてみたら、超きれい
ハルキ大喜び。夫と母さんも大喜び。
なんて素晴らしい番組なんでしょう

今日、宿題をやっているハルキの漢字練習帳をのぞいてみました。

before

赤ペンでの訂正だらけ、先生の評価もB。

after


GREAT
先生からSがもらえたらいいなー。

| | コメント (0)

2019.02.17

リーチ即ビンゴ

インフル復帰後の先週1週間は、インフルの間できなかったことを一つずつ片付けていき、だから余計に疲れて早々に寝る、そんな1週間でした

水曜日に、タクマの新入学用品を買いに、小学校に行ってきました。
準備で一番大変な、そして一番買う必要がないと思われる算数セットですが、
なんとタクマたちの代からは、一回り小さな手提げバッグタイプになりました
中身も減っているそうです。
ありがたいことに、もうすでに名前が印字されたシールも用意されてて、名前は貼るだけでOKです。
す、すごい
「業者さんも、一生懸命なんですよ。」
と教頭先生。
「ところで、小学校のインフルって落ち着きましたか?」
とお聞きすると、
最後の子は日曜日まで停止の子で、それ以降は出ていないとのことです。
はい、その日曜日まで停止の子はハルキです

今日は、子供会の歓送迎会がありました。
ハルキたち5年生が中心になって仕切りました。
うちの並びは、9世帯分譲なのですが、
今度の4月に小学校入学の子が5人もいます
タクマを入れて、男の子が4人、女の子が1人。
ほんとにありがたいことです。
待ち合わせたわけではないけれど、ちょうど家の前でみんなと会ったので、一緒に行きました。

自己紹介のあとでビンゴ、椅子取りゲームなどをして楽しみました。
ビンゴ大会では、なんとビックリ
タクマ、最初にリーチになりました。



リーチの子は立ちましょう、と言われましたが、床に立つと座ってる子と同じ高さなので、イスの上に立ちました。
案外、早くリーチになるとなかなかビンゴにはならないものですが、タクマ、ビンゴも1番乗りでした



赤いパーカがタクマ、青いパーカが司会をしているハルキです。

ハルキ、バスケで鍛えた大きな通る声で、会の進行やビンゴの読み上げをしていました。
椅子取りゲームでは、同じイスに座ってしまった2人がいるとかけよって、
「じゃあ、2人でジャンケンしようか。
最初はグー、ジャンケンポイ
あ、じゃあ〇〇くん勝ちだね。
△△ちゃんは、あそこの椅子座って、景品のガム
もらってね。」
それはうまく仕切って進めていました
いいねー

最初は緊張気味の、並びの新1年生たちとも、タクマもすっかり打ち解けたようです。
よかったね

| | コメント (0)

2019.02.09

チャレンジ

タクマが発熱した先週の日曜日に、コウスケがタクマのためにコロコロコミックを買ってきてくれました。
スイッチが欲しいというので、懸賞のハガキも書きました。
が、その後インフルで置きっ放しにしていました。切手すら買いに行けなかったしね。

母さんが復活して、まず切手を買いに行きました。
そして、
「タクマ、このハガキ、1人でポストに入れに行ける?」
「いくー!」
ポストまでの道は、車の往来が多くはないですが、道がせまくてすれ違うときは大きく路肩に車をよせないといけないし、わかりにくい小さな交差点がいくつかあります。道もゆるくカーブしていて見にくくもあります。
よくよく気をつけるように言い聞かせて見送りました


この砂利道を進むと、その道とぶつかります。
タクマ、立ち止まらずにそのまま右折しました。
あとで言わないとなーと思いながら、家に戻りました。
しばらくしたら、
「ただいまー。」
と元気に帰ってきました。
雪が舞ってて手が冷たかったと母さんの首すじに手を当てました。ホントだね。今度は手袋していかないとね。
「ポストにいれたとき、あたりますようにって3かいおねがいした。」
そうです

こないだは学校まで行けたし、今日はポストにも行けたし、本人の自信にもなったみたいです。
あと2ヶ月で小学生だものね。少しずつ行動範囲を拡げていかせたいです。

| | コメント (0)

2019.02.08

あと少し

うっかりしていましたが、
インフルの合間に楽しいニュースが


タクマの歯が抜けました

母さんがまだ起き上がれなかったころ、
すっかり元気になったタクマが母さんの寝てる横でゴロゴロしてました。
「タクマ、歯はどう?もっとグラグラしてる?」
と聞くと、口を開けて見せてくれました。
あら?
もう歯が180°歯ぐき側に倒れています。かろうじてくっついてる程度。
どれどれ、と触った瞬間に取れました。
抜けましたというより、取れましたという感じ。

ダルさや身体の痛さなど含めて、みんな元どおりになりました。みんなと言っても、一番長引いたのは母さんですけどね。
最近、すごろく作りにハマっているタクマです
30マスくらいのすごろくなのですが、
これが侮るなかれ、なかなかゴールに行けません。






スタートにもどる
11こすすむ
6こもどる
2かいやすみ
かならずとまる→1がでたら1かいやすみ
など、なかなか工夫されてます。



今日は母さんとやりましたが、だれも一緒にやる人がいないときは、1人4役やってます。
だれが何回休みで、次がだれの番か混乱しながらやってます



基本的に、コウスケはダイニングテーブルで勉強しますが、夕方に自分の部屋でやっていたので、その隙に卓球です。やっと母さんも相手ができるまでに身体の痛みが取れました

コウスケとタクマは、明日からは自由の身です

| | コメント (0)

2019.02.07

年齢の差でしょうか

インフルズ4人のうち、
コウスケとタクマはあとはタミフルを飲みきるだけになり、母さんもヤマを越えたなと昨日は思っていて、
ただ多分ハルキのピークがこれからだろうと

夜、2日ぶりにゆっくりお風呂に入った母さん。よく汗をかいてスッキリ 熱も36.6℃になり、もうこれで大丈夫だと喜んでいたのですが、
身体中痛くて寝られません
ダルさだけが残っているのか、それとも普段はベッドで寝てるのが隔離部屋で布団に寝てるからなのか。布団もなかなか干せないでいるからそのせいかな・・といろいろ考えながら、あっち向きこっち向きうつ伏せたり天井向いたりしたけれど、全く寝られないまま夜中の3時。
ためしに、二段ベッドのマットレスを2階から下ろしてきて、布団の下に敷いてみるも、身体の痛さは変わらない
そんなこんなしているうちに朝になりました。

夫が先にご飯を食べて出勤したのを確認してから、リビングに出てきました。
インフルズのご飯を作りながら考えました。
2日間、だるくてだるくてずーっと横になっていました。それで身体がなまってしまったのだろうと。
ためしに前屈してみたら、全然曲がりません
今日は最高気温が17℃まで上がると言っていたので、洗濯機を2回回して、隔離部屋の布団と夫の掛け布団を干して・・と動いていたら、だんだん身体がラクになっていきます。
ちゃんと立って動くのって大事なんだなぁとしみじみ感じました。
まだ少し腰が痛いけれど、今夜は干した布団でゆっくり寝られますように

さて、今日がピークだろうとみんなが予想したハルキですが、朝から元気です。熱も平熱です。さすがです。
朝から卓球やる気マンマンでしたが、
母さんはこんな状態だし、だいたいダイニングテーブルではコウスケ勉強中だしで、卓球はおあずけです
隔離部屋で、夫が単身赴任中に使っていた小さいテレビを見たり、タクマと仮面ライダーフィギュアで遊んだりしています。それかゲーム
「いくら元気になったからって、ゲームやりすぎだから。コウスケも勉強してるし、明日はハルキも読書でもしてなさい。」

朝のゴミ出しと昼の買い物はコウスケが行ってくれました。助かりました。
夕方の買い物は母さんが行きました。まだ寒くなる前でした。明日から超寒くなるみたいですね

| | コメント (0)

2019.02.06

その後

我が家のインフルの波が拡がっています。
タクマとコウスケがインフルと言われた日の夜中、どうしようもないくらいのダルさと寒気に襲われました。熱を計ると37.9℃か38.7℃か38.9℃(記憶があいまい)。

昨日は、ハルキが待ちに待ったスチューデントシティの日でしたので、夫の分と合わせてお弁当は作れましたが、そのあとはダルダルしてました。
そして、12時になるのを待って、近所の内科へ。
「あら、お母さんもでしたか
はい、私もです。
そして、予想どおりのA陽性でした。
その場で、新薬のゾフルーザを飲みました。

夫が早退してきてくれました
ハルキと夫、そしてすっかり元気になったタクマのご飯の支度など、とてもできない・・と思っていた矢先でした。

そして、夕方にハルキ帰宅。
予定より時間が押したようで、しかもスチューデントシティでお米を6合買ってきて重かった、でも楽しかった、と言っていますが、
明らかに顔つきが怪しい
熱を計ったら平熱だったので、夫と買い物に行ってもらいました。

ハルキがスチューデントシティで買ったもの↓



ハルキたちが作って売った新聞。裏面もあるんですけど、あまりに個人情報多すぎて載せられません↓


販売目標は50部だったところ、55部売れたそうです

夕飯を食べ終わったころ、ハルキ37.4℃。
この時間の発熱なら、朝一で検査できると思ったら、近所の内科が休診日。
他の内科は近くないから、母さん連れていけない
結局今日も夫は休みを取ってくれて、連れていってくれました。
ハルキもインフルAでした。

でも、やっぱり丈夫だからでしょうか
ハルキ、熱があまり出ませんし、熱があるわりには元気です。ダルくもないって。
タクマもコウスケも母さんも、最初は全然食べれなかったし、口にしたとしてもゼリー飲料でしたが、
ハルキ、とり天ぷらそばをおいしそうに食べてました。
早く熱が下がるといいね

タクマはゆうべから、コウスケは今朝から普通になりました。出席停止明けに期末考査があるので、必死に勉強しています。頭痛かったら字を見るのもイヤだからね・・よくなったんだね。
母さんもヤマは超えました。昨日はスマホもいじれなかった。
ハルキは日曜日までが停止期間です。

そして誰より、
夫がインフルになりませんように

| | コメント (0)

2019.02.04

来ました

昨日の朝から、体調が怪しかったタクマです。
ハルキの練習試合は隣の小学校だったので、タクマは夫に託して練習試合に引率しました。
2試合目の途中で、夫から電話がありました。
「タクマ、39.1℃。」
試合が終わってから、他のお母さんにいろいろと仕事をお願いして、一足早く帰りました。
夜も熱があります。

朝、タクマだいぶ元気になりました。熱もほぼ平熱。
一応インフルの検査行かないとね、と、幼稚園に欠席の連絡をしていると、コウスケが起きてきて、
「熱が38.1℃あるんだけど。」
すぐに布団に戻らせました。
中学にも欠席の連絡。

9時にタクマのインフル検査。
はい、Aでした。
このころには、36.6℃になっていたので、本人もラクそうです。
待合室にいるときに、幼稚園から一斉メールが。
『インフル・発熱が多いので、金曜日まで幼稚園閉鎖とします。』
今週は、小学校訪問や保育参観の予定でしたが、すべて延期です。
小学校の新入学説明会もあるけれど、参加しないで物品購入だけにさせてもらおうと思って、小学校に電話しました。もう学校のこともよくわかっているでしょうから、説明会はいいですよ、と教頭先生。
「そういえば、5年3組が明日から学級閉鎖になりました。」
先週、1,2組が学級閉鎖でした。今週は3組

夕方、コウスケのインフル検査。
もちろんA陽性。
12時間経っていないけど、反応が出ました。

あとの3人は今のところ無事ですが、
次にかかるなら母さんでしょうね
保育参観や新入学説明会があるので、母さん今週は仕事の休みを多く入れていました。不幸中の幸いでした。
なんとか、ハルキにはうつってほしくないので、
ご飯などは時間差にして、基本的にはハルキは2階暮らし、インフルズは1階和室暮らし。
母さんのベッドにハルキは寝ています。
いろいろ考えて、母さんはリビングで寝ます

明日はどんな日になるのでしょう。

| | コメント (0)

2019.02.03

今日も善戦

先週の新人戦一次予選を勝ち進めば、今日が二次予選だったのですが、インフルの学級閉鎖でメンバーが足りずに没収試合となり、先に進めなかったので、今日は普通の練習試合です。
ホームでの試合、男女とも2チーム来るはずが、やはりインフルのために男子が1チーム来られず
本当に異常事態です。




上は4番、下は黄色フードがハルキです。

結局男子は1チームしか来られなかったので、同じチームと2試合やりました。
1回目の試合、前半終わって49-0
後半と、2回目の試合は、パスのみしてドリブルとコーチから指示がありました。
みんなが前へ前へ走らないと、ボールは進みません。
学級閉鎖で1週間バスケができなかった子が多く、身体がなまってるんじゃないかと、お母さんたちで話してましたが、みんなよく走りました。
今日も2戦2勝。
今のところ、通算11戦9勝。すばらしいです

人数が少ない分、みんな仲よくまとまったメンバーです。それもよいのでしょう。
この調子で1年間がんばってほしいです

| | コメント (0)

2019.02.02

念願叶って

ずっと行きたいと思っていた薬莱神社に行ってきました。

実は10日ほど前、仕事が休みの日に一度向かったのですが、
仙台が暴風の日で、薬莱神社のある加美町に近づくと雪も吹き付けていて、まさにホワイトアウト状態 道路は真っ白で上下左右も真っ白、道と周りとの境は赤白の細い棒だけです。
前に車がいたはずなのに見えない。
後ろの車のライトがなんとか見えるけど、バックミラー見る余裕もなく。
身の危険を感じ、薬莱神社手前10kmのところで、やっと視界に入った民家の駐車場をお借りして、Uターンして帰ってきました。
そして、気を取り直して塩竈神社へ(何日か前のブログにあります)

今日は久しぶりに晴れました。気温も少し上がるようです。
行くなら今日しかない
夫に運転してもらって行ってきました

助手席で、あーほんとはこんな景色だったのか、と眺めてました。ホワイトアウトのところは両脇は広ーい田んぼでしたが、民家もいくつかありました。全然わからなかった
道中の路肩の雪はかなり積もってましたが、幸いに道路の雪はなく、また凍結もしていませんでした。

さて、薬莱神社。









母さんたち以外にも、参拝者がいました。

周りの景色は・・




右も左も真っ白です。

すぐ目の前には、やくらいスキー場がありました。この雪なら気持ちよく滑れそうです

今日も道がひどかったら引き返そう、と夫と話しながら向かいましたが、全然そんなことはなくてよかったです

さあ、次に行きたいのは秋保神社。
昨年末、ハルキたちの県大会初日に、会場に向かう前に夫が必勝祈願に行ってくれたところです。
秋保の方も雪が多そうだから、お天気を見て行ってきます。


さてさて。
長かったハルキの学級閉鎖、今日で終わりです。
5日間、一歩も出ることなくよくがんばりました。
インフルにもならなかったしね。
となりのクラスも、同じ5日間学級閉鎖でしたが、そのクラスのバスケの子が、やはり一歩も外に出ていないし、家族もだれもかからなかったのに、ゆうべから発熱→今朝インフルAと診断されたとか
『どこからもらったのかわからない、謎です』
と、バスケのグループLINEに書いていたところ、
『それが今年のインフルです。』
と監督。
ホントに油断なりません。

| | コメント (0)

2019.02.01

一足お先に

あっという間に2月になりました。
3日が日曜日なので、幼稚園では今日豆まきをやったようです。



この格好でバスから降りてきました
「おにが8にんもきたんだよ。」
年少〜年長、全部で8クラスあって、各クラスからお父さんが1人ずつ鬼役をしてくれています。
「オレ、サツキちゃんのおたすけがかりだった。」
「お助け?」
先生の提案で、どうやら男の子が女の子の盾になってあげたようです。とは言っても年長さん。女の子も別に怖がっているわけではなさそうです。

幼稚園の行事も1つ1つやり終え、
いよいよ週明けからは卒園式の練習が始まるそうです
3年間、早かったとも長かったとも思わないですが、あと少しで小学生とはね〜

| | コメント (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »