« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019.03.14

卒園

タクマの卒園式でした
ゆうべの雪はそれっきり、風は強いけれどよいお天気になりました
ほんとは母さんだけが参列の予定でしたが、前の日ので、明日は卒園式だと話したらしく、休め休めと言ってもらえた夫も急きょ参列。





とてもいい式でした。
タクマもですが、みんな大きくなったね‼️


子供が名前を呼ばれたら親も起立し、卒園証書を受け取るときに一緒にお辞儀します。
受け取った卒園証書を持って、保護者席の前まで来て、親の方に向けて広げて見せてくれます。
なので、座る場所も決まっています。朝早くから順番待ちしなくていいので助かりました。

終わってから、お別れの会です。
こちらは楽しい会になりました


秋くらいから、タクマがよく名前を口にする友達がいました。タクマに似たような子なんだろうなと思っていました。
全然、園に行くこともないので、どの子なのかわからないまま今日を迎えました。
タクマにイッセイくんはどの子?って聞いて、一緒にいるお母さんにお礼を伝えました。
すると、
「タクマくんですか?うちの子も毎日タクマくんの話をしていましたよ。優しくしてくれてありがとうございます。」
ですって
最初で最後ですが、たくさんお話ししました。
話せてよかった


唯一、同じ小学校に入学するお友達です。
クラスも一緒、バスも一緒で家も近く、タクマが幼稚園でたくさんお話しができるようになったキッカケを作ってくれた恩人です
小学校でもよろしくね



タクマの担任だった先生は、4年めの若い先生ですが、自分のステップアップのために、この幼稚園を辞めてほかの保育園に行くのだそうです
年中・年長と受け取ってもらいました。
明るくて元気な先生でした

母さんにとっては通算5つめの幼稚園でした。
ん?と思ったこともなかったわけではないですが、3年間通って振り返ると、とてもよい幼稚園だったなと思います。
スポーツにとても力を入れている幼稚園で、なかなかできない体験をたくさんさせてもらいました。
3年前、前夜21時から並んだ甲斐がありました。

ありがとうありがとう

| | コメント (0)

2019.03.13

いってらっしゃーい

タクマの卒園式まで、あと1日。
昨日から午前保育になったので、午後はお預かりです。
だから、今朝のこのバスが、最後の園バス

コウスケは2つめの幼稚園の時に、社会勉強と思って、年長の途中から行きだけバス登園でした。
ハルキは1つめは原発事故後だったので車通園、2つめは家のすぐ近くだったので徒歩通園でした。
タクマはほとんどがバス通園でしたが、年少の時に少しだけ朝を車通園にしていました。バスが遅れがちで、仕事に遅れそうなこともあったから。でも年中のときに路線が変わり、今までは徒歩15分のバス停まで行っていましたが、新しいバス停は家のすぐそばバスの時間も早まりました。

タクマは、バスに乗っているのも、バスの時間までみんなと遊ぶのも大好きだったと言っています。テレビのアニメが面白いと、バス停に着いても気がつかずに見続けたりしていました。
先生の話では、バス内で仙山線の駅名の暗記を披露したこともあるらしいです

朝露を見つけて喜んでいたら、バスが来ました。





終わった
長い長い、お見送りの生活が終わった
やったー
これからは、自分で出て行って、自分で帰ってきます。なんてラクなんでしょう

夜、ハルキたちの6年生を送る会の下級生からの出し物の練習やプレゼントの仕上げのために、コミュニティセンターに集まりました。
帰りに近所のスーパーで買い物忘れを買って外に出たら・・まさかの
えー、明日は降らないよね

| | コメント (0)

2019.03.11

8年

8年前は寒い雪の日でしたが、
今日は朝からひどい雨
仕事行くまでにかなり濡れました。
午後には雨が上がり、14:46に母さんは道を歩いていましたが、どこかから鐘の音が聞こえてきたので、その場で黙祷しました。

震災の時、ハルキは3歳だったのですが、揺れている間は大きなソファクッションの上で寝続けていましたし、原発事故のこともよくわからなかったと思います。
だから、毎年この時期にテレビで見る情報がハルキのほぼすべてであり、母さんはそれでよいと思っていました。

今日は、今年度最後の高校でのバスケスクールでした。
車の中で、突然ハルキに、
「地震の時って、オレのうちどうなったの?」
と聞かれました。
初めてのことです。
揺れ始めた時、母さんは近くの銀行の帰り道で、家に入ったらハルキは寝ていてコウスケはダイニングテーブルの下で泣いていた、というのは母さんが何度も話してきましたが、それ以外のことを話すのは初めてかも。
壁に固定していた食器棚は無事だけど、中で食器が割れたこと、2階の夫の部屋と子供部屋はめちゃくちゃになり、もしあのとき子供部屋で遊んでいたら2人ともダメだったかもしれないこと、お風呂のタイルが余震のたびにどんどん割れていったことを話しました。
真剣に聞いていました。

「あとさ、原発ってどうしてヤバかったの?」
これは答えるのが難しいですね。
発電の仕組みと原子力発電所の簡単な構造、それがどうして津波を受けて大事故になったか、母さんのわかる範囲で話しました。
あのころ、ニュースでずーーっと見てたからね。
そして、どうやって郡山で暮らしてきたか、どうして仙台に避難したかも話しました。
黙って聞いてました。

別に、それに対しての感想もいらないし、そのうち忘れちゃってもいい。そこに少しでも関心を持ってくれたことで十分です。

そんな今年の3.11でした。

| | コメント (0)

2019.03.10

有終の美

バスケの6年生の卒団が近づいてきて、あちこちのチームで○○カップが開催される季節になりました。
この土日、男子は県南のカップにご招待いただき、行ってきました。 ちなみに、女子は県のトップ3が出場できる東北大会に行っていました

初日は予選、2日めはその結果でのトーナメントです。
6チーム参加の中で、ここは強いというチームが1つ。子供たちはそのチームに勝ちたいとやる気マンマンでした。
6年生と一緒に試合をするのは2ヶ月ぶりです。この間、ハルキたち5年生以下は新チームで練習試合をこなし、6年生はみんな区選抜メンバーに選ばれていたので、そちらのハードな練習をがんばっていました。


試合前の円陣。
このあと、気合いの舞がありました。ハルキがサークルの中央で音頭取って、他の下級生は掛け声、そしてサークル内を6年生が舞ってました。いつの間に練習したんだろ

試合内容は割愛しますが、
初日は2戦2勝で、ブロック1位通過。
ライバルも向こうのブロックで1位通過。
2日目は向こうのブロック2位に勝ち、
いよいよ優勝決定戦です
先制点はハルキのシュートでした
接戦ながら、じりじりと点差が開き、
途中3Q終わったところで6点ビハインドです
このまま負けてしまうのかとも思ったのですが、
残り1分23秒で同点。
その後、逆転
4点差で勝ちました
やったー
カメラマンさんも入った試合でした。記念の写真撮影のとき、母さんたちもコートに降りて写真撮らせてもらいました。顔を一部隠しましたが、ほんっとうにみんないい顔です


優勝トロフィーが、またいいよね

帰りの車で、
3Q終わったときに、もうダメかなって思ったよね、ってハルキに言ったら、
え、オレダメかなって1回も思わなかった、絶対イケるって思ってた、って。
さすがキャプテン

女子は東北大会で1勝2敗だったそうです。
とてもいい試合で、素晴らしい思い出ができたと、みんなから喜びのLINEがありました。
男女とも、最後にいい記念になったね。
来週の春分の日に、うちのチームのカップがあり、そしてそのあと、いよいよ6年生を送る会です。
ほんとうに淋しいですが、盛大に送り出してあげたいので、世話人(=母さん)先頭にがんばって準備しております。

| | コメント (0)

2019.03.09

多趣味なもので

コウスケが産まれたころに、夫がエレキを買ってきました
一番手にしているのは母さんかも。



カレは興味の幅が広いですからね。
少しずつ教えていきます。
手が小さくて届かないところが多いけど、今からやったらうまくなるわ。

| | コメント (0)

2019.03.04

6かいだてのいえ

おととしのクリスマス・去年の誕生日・去年のクリスマス、に1つずつプレゼントした、レゴクリエーターのシリーズ。
3つとも、それぞれ3パターンの家が作れるのですが、3シリーズ集まった今、それはそれはいろんなパターンの家を作ることができるようです。

今の家













うまく写せなかったのですが、家具家電も考えて置かれていて、細部にまでこだわりが見られます。
この家のコンセプトは、『2階に玄関のある家』なのだそうです。1階にも部屋はありますが、動くシャッター付きの車庫もあり、また電気自動車は外で充電しています。
片付けるときは、このままでは無理なので、各階ごとにわけておもちゃ箱に入れています。なので、明日の家はどこかの階が入れ替わるかもしれないね。

| | コメント (0)

2019.03.02

ファール王再び

今日は土曜日だけど、みんな朝からわらわらと出かけました。
夫は仕事。
ハルキは、県内各地区ごとの6年生の選抜メンバーによる、 選抜交流大会の応援 に行きました。
うちのチームは男子4人全員、女子3人が選抜メンバーに選ばれており、出番もいっぱいです。
引率してくれるお母さんたちと一緒に、新幹線で白石まで行きました。
午前の応援が終わったら新幹線と地下鉄で学校まで戻り、体育館でお昼を食べて午後から練習です。

コウスケは、 区の春季大会 です。
これで上位に入ると、最後の大会:中総体 のシードを取ることができます。
初戦の相手は、12月の公式戦で大敗したチーム。
えぇ、結果は見えています



今回も5番といういい背番号をいただけたのですが、
1Q早々に3回のファールをして、途中で交代、しばらく下がっていました。
3Qあたりでまた出たものの、結局5ファールで退場です。
ディフェンスをすごくがんばるんだけど、追いつかない時につい手が伸びてしまいファールになってしまうあたり、小学生のころと全然変わりません。

試合が終わってから、すぐに母さんとタクマは帰宅。
タクマのご飯を用意して、
コウスケが来るまで1人でお留守番をしてもらい、
母さんはハルキの方のバスケの市の講習会・説明会に、女子の世話人さんと一緒に参加。この会場が、車で30分の、ついさっきコウスケの試合で来ていた中学校の目と鼻の先なのです。タクマ連れて行けれたらこんな往復しなくても済んだのに
これが終わってから小学校の体育館に行ったら、ちょうど練習が終わったところで、ハルキと歩いて帰りました。

疲れた・・

女子世話人さんと、車の中でたくさん話せたのが楽しかったかな 郡山に住んでいた時期が少しかぶっていて、しかも家も近かったことが判明
世の中、せまいわね。

| | コメント (0)

2019.03.01

ちょっと褒めます

昨日はタクマをほめたので、今日は兄さんたちをほめますbyバカ母。

コウスケ。
漢検準2級に合格しました



ネットで合否検索したようです。
終わった時点で手応えはあったようですが。
今回は、期末考査もまずまずの結果が出て、兄さん調子に乗っています。
次の漢検は6月。部活の最後の大会:中総体も、中間考査も近いですが、今から早めに始めれば、2級も手が届かないことはない 普段からかなり本を読んでるから、わかる漢字多いと思うよ、とさらに乗せてみています やる気はマンマンです。

ハルキ。
先日、漢字練習帳の字がキレイになったと投稿しました。日記はコチラ→
この日の宿題には、Sに☆が5つがつきました
翌日はSに☆6つ
そしてそして。



がつきました
「Kってなに?」
「Kが一番いいんだよ。男子がKで、女子はQ。」
なるほどね。
万年Bだったハルキ、年度末にKINGになりました

そしてもう1つ。
1年生の時から、ずーっとバスケの練習も試合も見続けた母さんには、最近ハルキが身体が重いことがすぐにわかりました。動きがとにかく鈍いし、走りもしんどそう。
2月は学級閉鎖に本人のインフルエンザなどで、バスケの練習も半分も出られませんでした。テキメンです
このままではダメだなと思って、月曜日から夜ランを始めたわけです。
あれ?母さんこんなに速かった?と勘違いするくらい、ハルキの走りが遅かったのですが、
始めて5日目の今夜。
来ましたよ
「すごい走りやすい
と本人が一番ビックリしていました。
あの速くて軽い走りが戻ってきています。足の運びもいい感じ。
今夜は5kmほど走りましたが、後半はこんな感じ。



油断すると、あっという間に差がついてしまいます かといって、母さんはこれ以上速くは走れません。赤信号で止まってるハルキに追いついてはまた離され、の繰り返しです。
よかった
スポーツをやめると太る、っていうの、よくわかったよね・・とハルキとしみじみしてしまいました。

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »