« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019.05.25

最初の運動会・最後の運動会

今日は小学校の運動会でした。
タクマにとっては初めての、そしてハルキにとっては最後の小学校の運動会です。

今年、体育委員をやっているハルキ。
準備体操のときに、体育委員は前に出てラジオ体操をするのですが、
「委員は、カガミでやらないといけないから、それが大変。」
みんなの方を向いてやるので、右左を逆にやらないといけないんだそうです。
家でも練習していました。

今年は、2人とも徒競走と、ハルキはソーラン節・タクマは玉入れ(それとその前のダンス)。
やっぱり運動場ではサッカー部にはかなわないと、リレー選手にはなれませんでした💦

Img_511111148 Img_5422250 

徒競走。
タクマ、逆独走状態。
練習でも、いつも4人中4位だとは聞いていました。
最後までがんばったからよしです。

ハルキは、速い方から3番目のグループで走りました。
白帽子で少し下を向いているのがハルキです。
途中、隣の子と接触し、転ばずに踏みとどまりましたが、6人中5位。

Img_5442_1 
入場門で、玉入れのスタンバイをしているところです。
整列までに少し時間がありましたが、周りの子と楽しそうに遊んで待っていました。
母さんの中では(多分夫としても)、タクマのことで一番気になることは、
勉強よりも運動よりも、周りの子と楽しく過ごせるかどうか。
うん、大丈夫かな。

玉入れの前には、ダンスを踊るのが毎年の恒例です。
一生懸命踊っていました。
バスケのお母さんたちも、
「タクマ、すごく楽しそうだった!」
と写真を送ってくれました。

玉入れは、タクマのクラスがダントツ1位でした。練習でもいつもそうだったんだって。

運動会の〆は、6年生の『南中ソーラン節』です。
コウスケの1つ上の学年までは、組体操をやっていたのですが、
この年に、組体操の練習中に大けがをして救急車が来る騒動になり、
コウスケたちの代からは、南中ソーラン節を踊ることになりました。
ハルキ、これにかなり力を入れていました。
学年としての取り組みも、ものすごく力が入っていて、それがために逆にトラブルが起きるほど。
踊りでありながらかなりハードで、
普段あれだけ運動をしているのに、南中ソーランをやって、あそこが痛いここが痛いと毎日言っていました。
言っていただけのことはあって、迫力あるソーラン節でした。
さすが6年生✨

今年の運動会は、急に暑くなると何日か前から言われていたので、
プログラムの途中で校舎内や体育館内に入っての休憩時間が設けられたり、閉会式がなしになったり、
持ち物も、水筒はお茶ではなくスポドリ、他にも保冷材などを持ってきてもよいでしょう、などの連絡があったりと、
厳戒態勢での中での運動会でした。
合間合間に、教頭先生が水をまいてくれました。
おかげで、具合が悪くなる子もなく、無事に終わりました。

最後に、南中ソーランをやりきって、疲労感MAXのハルキをキャッチ📷

Img_5447_1 


| | コメント (0)

2019.05.19

いざ出陣

ハルキのバスケの夏の県大会・地区予選が始まりました。
区で上位数チーム(まだ何位までかは発表されてない💧)が、7月の県大会に出場でき、
県大会の上位3チームが、東北大会に出場できます。
合わせて、区の上位3チームが、89ERSカップに出場できます。
去年は、数年ぶりにこの2つの大会に出られました。
今年も去年に続きたいところです。

ハルキ、冬の新人戦(学級閉鎖で人数が足りなくなり棄権)以来、髪をずっと切りませんでした。
こんなに長く放置したのは初めてです。
整えることもなかったので、すごい状態になり、
コーチたちに
「ハルキ、バスケするときはヘルメット脱げよ。」
っていじられるほど。

県大会地区予選を控えて、とうとう切るときがやってきました✂

Img_5345_1 Img_5347_1  Img_5359_1 

写真の角度がまちまちですが。
モヒカンとか、真ん中だけバリカン、とかはよく見かけるので、
左半分だけ先に0.8mmにしてみました。
3枚目、顔がネズミみたいで・・なんかキモい。

切った髪の毛の長さを測ってみたら、5cmもありました。
そりゃ長いや!
途中で白髪も見つけました。将来金持ちになるよ、ってコウスケが言っていました。

さて、一次予選。

Img_5366_1 

一次予選のブロックを、1位で通過しました🎶

| | コメント (0)

2019.05.09

個人面談週間です

昨日、小学校の面談がありました。
ハルキの方は相変わらずで、クラス委員をやっていないけれど、クラスを引っ張ってまとめてくれています、と。
心配なのはタクマ。
 タクマくん、授業中もちゃんとこちらを向いて、話を聞いていますよ。
あぁ、その一言で十分です🎠
母さんからは、今までの言葉の相談のことや検査のこと、その結果のことなどを伝えました。
今も同じクラスのユウイチロウくんが、年長のときにタクマの話をよく聞いてくれて、それでタクマもしゃべるようになったこと、
普通学級で大丈夫だけど、こういう経過があったということを担任の先生に伝える様に言われていたことも話しました。
 そうでしたか。全然気にならなかったです。
 あ、でも確かに、授業中によく挙手をするんですけれどね、指すと言葉が出てこない時はあります。
 そういうときは、(ほかの子のときも)みんなで待っていようね、って言っているんです。
 わかりました。気に留めておきます。
とのことでした。
授業に臨む態度は、ちゃんとしている方だそうです🎶
安心しました。

今日の夕方、ハルキの担任の先生から電話がありました。
何かしたのかしら、と思ったら、
今日から始まった、運動会のソーラン節の練習、ハルキさんがみんなを動かしてくれていました。
ボク、感動して、岡さんにお伝えしようと思って・・
とのことでした。

1年生も6年生も、それぞれがんばっています。

| | コメント (0)

2019.05.07

待ち合わせ

入学して最初の一週間は、家の近くまで集団下校でした。
次の週からは、学校前の横断歩道を渡ったところまで先生が付き添って、そのあとはバラバラです。
今年は、3分の2の子が学童保育だと聞いていたので、
家に帰る子はあまりいないんじゃないか→通学路ごとにわかれたら、ますますいないんじゃないか→一緒に帰ってくれる子がいるだろうか
と心配していました。
しかも、最初のころは集団下校の解散場所から間違った道を通って帰っていたので、
行く時と同じ道なんだよと教え、途中から正しい道を通るようになりましたが、
みんなその間に仲良し同士ができてしまって、輪に入れないんじゃないか、とも。
・・タクマに関してはとにかく心配な母さんです。

どんな風に帰ってくるのかな、と思って、一度迎えに行ってみたところ、
男の子と2人で大笑いしながら帰ってきました。
あーよかった。
何ていう子かな、と思って名札を見たら、ユウトくんという男の子でした。
ピンときました。
昔母さんが子供会の会長をしていたときに同じ子供会にいた子の弟くんでした。
期の途中で隣の町内会にお引越しをしたけれど、近所へのお引越しだから、子供会は年度末までこちらにいます、と言ってくれて、そのやりとりをしたときにお母さんともLINEを交換させてもらっていました。

クラスはちがうけれど、毎日一緒に帰ってきているようです。

今日、タクマがハアハアしながら、
「おかあさん、きょうね、ユウトくんとまちあわせすることになったよ。」
と言って帰ってきました。
待ち合わせ💕💕 すごいじゃないの😃
でも、タクマは、待ち合わせってなに??状態ですので、
いつも学校から帰るときにバイバイするところが待ち合わせ場所だというのでそこまで一緒に行き、
「ユウトくんが来るまで待ってるんだよ。」
と、母さんは離れたところから見ていました。

まもなく、ユウトくん登場。

Img_5133_2同じような洋服を着ているし、背格好もそっくりだね。
右がタクマです。
このあと2人は、近所の児童館に行きました。
タクマにとっては、初めての児童館ですが、使い方もユウトくんが教えてくれたようです。

実はタクマ、予防接種の予約を入れていました。
でも、せっかく待ち合わせして児童館に遊びに行ったのに、行って早々に帰らせるのもかわいそうなので、
時間をずらしてもらいました。
予防接種の時間になったので、児童館に迎えに行きました。
児童館の玄関までユウトくんが見送りにきてくれました。

ありがとう。ユウトくんありがとう。
これからもタクマとなかよくしてやってね。

| | コメント (0)

直前にハラハラ

5日はタクマの7歳の誕生日でした。
5日当日は、コウスケがスプリングキャンプ3日目で母さんは車出しの当番だったので、
夜に、前の日に山形でもらった米沢牛~のしゃぶしゃぶを食べて、あとはケーキくらいでした。

Img_5238_1

6日は、午前中がコウスケの登校日だったので、
そのお昼に、お祝いを兼ねてホテルのランチビュッフェに行こうと前々から話をしていて、予約もしていました。

が。
6日の登校日、朝起きてきたコウスケが、
「おなかがすごくゆるくて、おなかも痛い。」
ですと💦
とりあえず学校には行きなさい、トイレ行きたくなったら行かせてもらえばいいから、と送り出しましたが、
結局帰ってきてもおなかの調子はよくならず、
ビュッフェはキャンセルです。

ビュッフェはまあいいんです。仕方ありません。
なによりも問題なのは、
その翌日:7日から、コウスケは修学旅行なのです✈
例年は東京方面、そして周辺の中学はどこも東京なのですが、
コウスケたちは、入学直後から、
オリンピック前年で、東京の施設で制限があるところがあるから、他のところにしよう、という話が学校からあり、
子供たちと保護者へのアンケートの結果、飛行機で関西に行くことになったのです。
実はその直後に、天皇陛下の退位が決まり、GWが10連休になり、
結果として、修学旅行は10連休明け早々に行くことに。
・・それもあって、GW最終日は登校日になりました。

修学旅行に行けないのではかわいそうすぎる。

7日当日の朝。
まだおなかはすっきりしないようですが、ご飯があまり食べられない時用のゼリー飲料をいくつか持って、無事に出発しました。

Img_5241_2 よかったよかった。楽しんでおいで~😃

修学旅行は、
7日はUSJ
8日は京都市内をグループ散策
9日は奈良
だそうです。仙台の中学生にしてはぜいたくなコースなのでは。

| | コメント (0)

2019.05.04

春の山形

10連休とは言えども、ハルキの練習試合・コウスケの練習試合がたてこんでいて、
いつも以上に忙しいGWです。
が、仕事だった母さん以外が気仙沼に行った1日と、今日4日はなんとか調整がつく日ではありました。
コウスケは東北各地の中学が集まってとにかく試合をこなしていくスプリングキャンプ2日目だったので、朝早く送り出し、
夫とハルキ・タクマ・母さんは、じいちゃんばあちゃん義妹ちゃんと一緒に、
山形(米沢近く)のばあちゃんのところに行ってきました🚗

年末年始に行かなくなって数年。
お盆も行けていなかったので、本当に久しぶりです。
そして、この時期に行くこともめったにありませんが、とてもいい季節だということはわかります☀

Img_5221_1 Img_5223_1 Img_5226_1

緑と青と白がきれい‼
もうないだろうと思ったけれど、家の裏のお寺に行く道端にも雪のかたまりがありました。

お寺のさらに裏の方に、じいちゃんお気に入りのタラの木があるそうで、
タラの芽を採ってきてくれました。
親戚のおじさんには、たくさんのコシアブラもいただきました。

本当にいい時期に来られてよかったです。
GW中だけど、そんなに道も混んでいなかったしね。
山形のばあちゃんたちも元気でなによりでした。

| | コメント (0)

2019.05.01

令和初日

GWは前半はハルキの練習試合、後半はコウスケの練習試合。
合間の5月1日は、即位の日ということで、部活もスポ少もありませんでした。

仕事の母さんを残して、男4人でドライブに行っていました🚗💨
行った先は・・気仙沼
いいなぁ、行ってみたいんだよね気仙沼。

新しく開通したばかりの、気仙沼大島大橋を渡ったそうです。
コウスケは徒歩、あとの3人は車で。

Img_5247

それから、氷の水族館にも行ったそうです。
ものすごく寒くて数分しかいられないんだと、友達から聞いたことがあります。

Img_5246

夫から、20枚以上の氷の水族館の写真が届きましたが、顔がちゃんと見えるものがあまりなく💦💦

でも、楽しかったようなのでなによりです。
いつか、母さんも行ってみたいものです。

そんな感じでしたので、
母さんは仕事のあとで、1人で遅ランチを食べに行き、
帰ってから即位の礼の映像をずっと見ていました。
令和もいい時代になりますように。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »