« 2019年5月 | トップページ

2019年6月

2019.06.18

見慣れない光景

コウスケの中総体が終わり、部活も引退しました。
・・毎日、16時半前には帰ってきます💨💨
そうか、本当はこの時間に帰ってくるのか、と改めて気づいた母さんです。
ハルキの自主練がある日は、ハルキとタクマと母さんが先に夕飯を食べて、コウスケは帰ってきてから食べていました。
自主練がない日は一緒に食べていましたが、
3年生になり、今度は塾も始まり、平日に一緒にご飯を食べられるのは1日か2日。

部活が終わって、帰りが早くなったから、一緒に食べる日が増えるかなと思ったら。

毎日ほとんど、塾の自習室に通っております😖
塾がある日は、そのまま講座を受け、ない日はずっと自習室。
おなかがすくからと、自分でおにぎりを作って持って行っています。

すっかり、受験モードになっております👊
まだ先は長いからね。息切れしないようにがんばってほしいところです。

Img_5578

タクマの宿題も、音読・国語プリント・算数プリント、と一丁前に小学生らしくなっています。
算数の足し算テストもあるようで、時間内に言えるかの練習もしています。
帰ってきたらまず友達と遊ぶので、宿題はそのあとになってしまいますが、
必ずご飯前にやっているので、まあいいとしましょう。

一番問題児、ハルキ。
宿題はサササササー、字が汚くてもなんでも、とにかくさっさと終わらせたいと。
でも、6年生になったし、そろそろ勉強する姿勢を作っていかないと、と、コウスケと同じように、6年生になってからZ会を始めました。
4,5月は、
「まだ習ってないしー。」
と言って全然やっていませんでしたが、さすがに6月中旬、習っただろう😞

あー難しい難しい、と、地団太を踏みながらやっています。
最初何の音かとびっくりしましたが、考えて悩んでいるときの癖のようです。
まあなんとかかんとか、たまりたまったプリントのうち8枚くらいを終わらせたようです。

がんばりましょう。

| | コメント (0)

2019.06.09

お疲れさま!

8~10日は、コウスケたち中学生にとっては、部活の一番大きな大会:中総体 があります。
この3日間は区の予選、そしてここで負けたら3年生は引退です。
土日月ではありますが、ここは学校登校日扱いなので、文化部の子は運動部の応援に行かないといけないし、
コウスケたちも場合によっては、他の部活の応援に行くこともあります。

コウスケたちの初戦は、8日の14:20より。
そしてこの8,9日は、ハルキのバスケの二次予選・順位決定戦があり、県大会出場がここで決まります。
どちらも気になるところですが、
コウスケは引退がかかった試合、夫とタクマとコウスケの試合を見に行きました。

土曜日ということもあって、OBやOBのお母さんたちもたくさん応援に来てくれました。

Img_5516 Img_5520 Img_5523

#5のユニフォームをいただきました。キャプテンに次ぐ番号、ありがたいことです。

積極的にドリブルしたりシュートしたりするよりは、
ディフェンスや、オフェンスのオフボールの動きが得意なコウスケ。
シュートに向かう子がいそうだなと、スクリーンで相手の動きを止めたり、
ゴール下のリバウンドだったり、
オフェンスのときにも攻守が逆転した時にすぐにディフェンスに入れる体制であったり(セーフティ)。
だから、ボールを持っている時間はとても短いのですが、
それでも、とても一生懸命コートを走り回っていました。
ありがたいことに、3ポイントシュートと2ポイント、2本シュートを決めることもできました。
とても珍しいことです。

結果としては、初戦で負けてしまいましたが、今できることは出し尽くしたのではないでしょうか。

今の家に引っ越してきて、ハルキがバスケと出会い、
ハルキがやるのだったらコウスケも一緒にやろう、と、
運動嫌い、特に球技が嫌いなコウスケもバスケの道に引きずり込みました。
6年生のときにはひざに大きなけがをしました。
中学に上がった時には、美術部に入りたいといわれましたが、
これから成長期が来るのだから、バスケじゃなくてもいいから、運動部に入っていい身体を作ってほしいと話し、
結局バスケ部に入ることになりました。
練習はまじめにやっていても、もともとの運動神経もあって、思うようにはいかないこともあったようです。
それでも、先輩や後輩にも恵まれ、悩みながらも楽しくやってこられたんじゃないかと、勝手に母は思っています。

高校では、もうバスケはやらないそうです。
これが最後の公式戦です。
お疲れさま!よくがんばったね。

Img_5534_1

入部した時には、小さいなあと思っていましたが(145cm)、
気がつけば、こんなに背も伸びていました(167cm)。

本当は、コウスケの最後の試合をハルキにも見せたかったのですが、仕方ありません。
コウスケが中総体で頑張っている間に、
ハルキたちは、二次予選ブロックを4チーム中2位で通過しました。
もう1つのブロックの2位のチームと3位をかけて戦い、ここでも勝って区3位‼
今月にある89ERSカップと、7月の県大会、両方の出場枠をを2年連続で勝ち取ることができました。
勝てば勝つほど、親も忙しい。
そして忙しいことがなによりうれしい。
こんなバスケ漬けの生活も、あと1年はないのですから。

| | コメント (0)

2019.06.06

入学から2ケ月

タクマ、水曜日は4時間授業、他の日は5時間授業 となり、
なんとなく各曜日の生活パターンができてきた気がします。
火曜日は、タクマはスイミング、仲良しのユウトくんはサッカーの日なので遊びません。
この日は、タクマは1人で児童館に行って遊んでいます。スイミングの時間に迎えに行きます。
迎えに行くと、友達となにかしらして遊んでいます。
「今日はだれと遊んだの?」
と聞くと、
「レンくんとずっとあそんでた。」
という日もあるし、
「うーん、いろんな子とあそんで、わすれちゃった。」
というときもあります。

なにをして遊んだか、よりも、ほかの子と遊べたかが気になる母さんです。
それなりに楽しく遊んでいるようです😃

児童館以外の日は、外で待ち合わせをして、ユウトくんとうちに来る日が多いですが、
ほかの子の家におじゃますることも出てきました。
母さんは名前も顔も家の場所もまったくわかりませんが、
家を出るときに帰ってくる時間を伝えれば、ちゃんと時間通りに帰ってくるし、
話を聞いていると、まあ大丈夫なのかな・・と。
「どの辺のおうちなの?」
と聞いても、
「あそこのこうじしてるとこ、あるじゃん。そこをこうやってまがって、ドアをとおってこっちにいって、そうするとあるよ。」
今、家の周りは工事だらけなんですけど。
一軒家だと聞いたんだけど、ドアを開けてからまだ進むって、もしかして大豪邸?
今度、時間のあるときに、一緒に歩いておうちの場所を教えてもらおうと思います。

そして、入学してから母さんが気になっていたこと。
昼休みや長い休み時間はどうやって過ごしているのだろうか。
それも聞いてみたところ、
「じぶんのせきで、ねんどであそんでるか、じゆうちょうかいてる。」
「1人で?」
「うん、ひとりで。」
「お友だちと遊ばないの?」
「みんな、そとにいっちゃうから。」
「タクマは行かないの?」
「みんな、すぐいっちゃうんだよ。」
教室に残っているのは4,5人だそうで、本当はみんなと外で遊びたいんだそうです。
「だったらさ、ユウイチロウ(幼稚園からのお友だち)に、一緒に外に行こうって声かけてみたら。」
「うーん・・。」

・・と浮かない返事をしていましたが、
そんな会話をした次の日のバスケの時、
「今日、タクマ昼休みに外で遊んでましたよ。」
と教えてくれた子がいました。
「ホントー⁉ タクマ、なにしてた?」
「ぼーっと歩いていました。」
らしいや💦
でも、外に行くようになったんだね。
そのうち、
「きょうは、みんなでてつぼうしてあそんだ。
 ユウイチロウはさかあがりできるけど、オレできないから、れんしゅうした。」
「きょうは、○○くん(名前を忘れた)と、むしをさがしにいった。」
「そとで、ハンにぃ(ハルキ)みた。」
と、外での話も出てくるようになりました。
やっぱり外遊びは楽しいって。

保健室デビューも飾りました。
登校するときに、学校の門の入り口で転んだそうで、ひどくすりむいていました。
幸い、保健室は1年生教室のすぐそばなので、行って手当てをしてもらったそうです。
図書室で本も借りてきています。

なんだか、日に日に小学生になっていって、ちょっと前まで幼稚園児だったのがウソみたいです。

持ち帰ってきた図工の作品:ウサギ
「くふうしたところはね、くびをぎゅーっとしめたところ。」
ほんとに、首がギューッとしめられてるね💦💦💦💦
Inkedimg_5551_li


| | コメント (0)

2019.06.02

夕方遊ぶのに気持ちいい季節になりました

ハルキ、バスケ二次予選が始まりました
二次予選のブロックに進んだのは4チーム。
今日2日、来週8日、9日に一試合ずつあって、ブロック内の順位が決まります。
もう1つの二次予選ブロックと、1位同士、2位同士、3位同士・・で順位決定戦があるのが9日午後。

今日は初戦です。リラックスして試合に臨みました。85-17で圧勝でした

試合が終わって帰ってくると、近所 の子たちが家の前の道路で遊んでいたので、
ハルキとタクマも一緒に遊びました。

Img_5501 Img_5502 Img_5500

1枚目の手前で青ヘルかぶっているのはタクマです。
少し自転車の練習をしたあと、同じクラスの女の子(おばあちゃん家が超近所)がキックボードをしているのを見て、
「オレのうちにもある!」
と持ってきました。
実は、タクマ初めてのキックボードです 。
最初は全然できませんでしたが、そのうち人並みに楽しんでいました😃

そして、奥の方にいる坊主はハルキです。
なんと!毎朝一緒に登校している男の子が、お父さんとバスケのボールで遊んでいるじゃないの!
ハルキ、すっ飛んでいきました。
なんでも、お父さんとお母さん、元バスケ部なんだそうです。
たまたま買い物に行った先でバスケのボールを見かけて、買って帰ってきたんだとか。
お父さん、物静かな感じの方なのですが、ハルキ、いろいろバスケの話をしていました。
そしてそのあと、一緒にドリブルしたりパスしたりして遊んでいました。
バスケにもっともっと興味を持ってくれて、いつか入団してくれたらいいね。

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ