幼稚園探し

2015.11.10

決まりました ~幼稚園選び最終章 6

土曜日の学芸会の振替休日となった昨日は、
実は結婚記念日でしたring
これで丸12年、今日から13年目に入ります。
12年は、絹婚式・麻婚式・・など、情報元によって呼ばれ方が違うのですが、
絹も麻もいい印象ですshine
麻のように丈夫に、絹のようにつややかな結婚生活を送りたいものです。
夫さま、また1年よろしくお願いしますconfident

雨も上がった午後。
コウスケもハルキも、それぞれ友達と我が家で遊ぶ約束をしていたのですが、
そこへガク&ガク兄も登場。
あれ?ガク兄はヒロくんと遊ぶ約束してたよね?
「遠くまで行くの、面倒だから、コウちゃんのとこに来た。」
いやいやいや、ヒロくん午前中から楽しみに待ってたみたいよ(ママとLINEしてた)sad
結局、ガク兄がヒロくんに電話して、うちに来てもらうことになりました。

コウスケハルキを入れて、2年生3人、4年生3人、5年生1人で遊んでいます。
2軒お隣のハルトくん(2年生)以外は、相変わらずのバスケメンバーbasketball

みんなに留守番をお願いして、
母さんとタクマは、M幼稚園の面接へ行ってきましたbicycle
『面接では、お子様に生活の様子を質問します』ともらったプリントに書いてあります。
・・大丈夫か、タクマsweat01
12時間前から列についたのもパーになるのかも・・sweat02
と思いながら幼稚園に行きました。

まずは面接
面接の先生に「こんにちは。」は言えたものの、
先生が持っていたネコのパペットにロックオンのタクマeye
「お名前はなんですか?」
「・・ネコちゃん、ニャーcat ネコの頭をなでています。
3回目に聞かれた時に、
「○○タクマです。なんさいですか。3さいです。」
ここ数日、名前と年齢を練習していたのです。
自分で年齢質問しちゃってるしsweat02

「タクマくん、いつもごはんは何をつかって食べていますか。」
「タクマくん、お洋服を着たり脱いだりは自分でできますか。」
「タクマくん、自分でボタンはかけられますか。」
「タクマくん、トイレでおしっこやウンチができますか。」
タクマには、難易度高すぎる質問ですsadsweat01
もちろん何も答えず、ネコと遊んでいます。
「あれれ、ごめんなさい。」 と、ネコの頭を下げる。
「じゃあ、おやすみなさい。」 後ろに飾ってあった園児の絵に月が描いてあったので。
「・・面白いですねcoldsweats01
と先生も苦笑い。
すべて、代わりに母さんが答えました。
そして、
「やっと言葉が増えてきたところで、まだ質問されたことをちゃんと答えられないです。
 私も、いつも聞きたいことがあるときは、3択くらいで聞いています。」
と伝えると、
「じゃあタクマくん。
 幼稚園には、お砂場や、すべり台や、ブランコがあるんだけど、
 どれで遊ぶのが楽しみかな。」
「すべり台!」
とうれしそうに答えました。
「あ、タクマくん、先生の質問に答えられたね!」
と先生も褒めてくれました。
先生にバイバイして、次の部屋へ。

次の部屋では、運動の様子のチェックですrun
平均台と、横向きの3段の跳び箱が2つ並んでいます。
「平均台、やったことありますか?」
「初めてです。」
先生に手をつないでもらい、平均台に乗ると、
3分の1くらいのところまで進んで、降りてしまいました。
「タクマくん、最後まで行けるかな?」
と、先生がもう一度平均台に乗らせてくれると、
意外にもすいすいと歩いていきますhappy01
最後はジャンプして降りました。
ビックリsign03
跳び箱はどうするのかな、と思って見ていたら、
よじ登ってそれから後ろ向きに降りていました。
次の跳び箱まで走って行き、またよじ登って後ろ向きに降りました。
へぇぇぇ・・good

内科の先生の診察を受けた後、
いよいよ入園手続きです
入園料などをお支払いする前に、
ついつい副園長先生に聞いてしまいました。
「先生、タクマは面接でも全然質問に答えられなくてトンチンカンなことをしていたし、
 オムツもとれていませんし、ご飯はメインが手づかみですが、
 幼稚園は入園させてもらええるんでしょうかっsign03
すると、副園長先生がニコニコして、
「大丈夫ですよ、これから園長先生が、タクマくんにいいものをくれますよ。」
お金を支払って、領収書などを用意してもらっている間、
副園長先生の隣にいらっしゃった園長先生が、
「タクマくん、いくつ? ・・あ、タクマくん何歳かな?」
タクマ、時間をかけて指を3本立てて
「さんさい。」
「お母さん、タクマくんちゃんと園長先生の質問に答えられていますよhappy01
そして、
「タクマくん、4月から元気に幼稚園に通ってね。」
と入園許可証をタクマに渡してくださいました。

Img_1752_2よしっnotes

これで無事に入園できますnotesnotes

一安心notesnotesnotes

園庭で遊びたいと言われましたが、
兄さんたちも家にいるので、一回だけすべり台をしてから帰りました。
4月になったら、この園庭でたくさん遊べるよhappy01

Img_1753家に帰ると、母さんたちが出かける前からやっていたPS2のウルトラマンバトルをまだやっています。
2人でしかできないので、7人で交代でやっているようです。

ウルトラマンの音や映像が怖くて、今までは泣いて台所や2階に避難していたタクマですが、だんだん慣れてきたのか、
隣の部屋からのぞいて見られるくらいにはなりました。
みんなが帰るころには、このふすまを全開にできました。まだリビングには入れないけどねcoldsweats01

| | コメント (0)

2015.11.01

徹夜 ~幼稚園選び最終章 5

来週の日曜日に、
今季最後の公式戦:冬の県大会の一次予選を控えていて、
この週末は、最後の練習試合ですbasketball

・・その話はまた明日、ということで。

今日は、仙台市内の私立幼稚園の願書提出日です。
日曜日ですが、提出日です。
最終的に、ハルキを入園させたいと決めた幼稚園も、
入園は狭き門ですgawk
教室数の関係で、3年に1度募集人数が1クラス分減ってしまう年があって、
今の年長さんがその少ない年なので、
来年度入園のタクマたちも、少ない年なのです。
他の年に比べて、1クラス分=27人、募集人数が減りますsweat01
さらには、在園児がいる子の優先枠があって、
最終的には、54人定員のところ(他の年は81人)、一般枠は39人。

昨日、バスケから帰って来て夕飯を食べて子供たちにお風呂に入ってもらって、
場所を知らない夫を幼稚園に案内しながら、様子を見に行ったところ・・

すでに、20人待ちcoldsweats02sweat01
折りたたみ椅子やホットコーヒー、ライトや読書用の本など、
順番待ちグッズは念のために用意してきていたので、
母さんそのまま順番に並び、夫はいったん帰宅ました。
時間にして21時。
ムートンブーツ履いて、ダウンも着て、真冬用の帽子もかぶって、
じっと順番を待ちました。
深夜0時。
幼稚園の門が開きました。
大ホールに、願書受付人数分のイスが用意されていました。
ファンヒーターもついた、暖かい部屋ですcrying
ここで自分の分のイスがあるということは、願書は提出できそうですnotes

途中うとうとしながら本を読んで、
2時半、夫と交代ですrecycle
家に帰って3時間ほど寝て、
今度は今日も朝から練習試合に行くコウスケの準備です。
夫と母さん、ハルキとタクマは後から合流とさせてもらいました。
7時過ぎにコウスケを送り出すと同時に、夫が帰宅bicycle

Pb013393Pa303378

左)願書受付整理番号 20
右)願書に貼ったタクマの写真

願書提出受付は9時から。
その整理券配布は7時から。
昨夜の時点で、11時に列に着いた人はもう間に合わなかったようです。

異常だよなぁとは思うものの、
もう少し早く列についていたら・・という後悔は絶対にしたくなかったのが本心。
ホッと一安心です。

9時に願書を出して、その足で練習試合に向かいますrvcardash

| | コメント (0)

2015.10.15

凍えてしまう ~幼稚園選び最終章 4

秋休み最終日。
午前中は、コウスケとハルキは、バスケメンバーたちと一緒に児童館へ行き、
バスケをして遊んでいたようですbasketball

その間、タクマと母さんは、
幼稚園候補に急浮上したM幼稚園の説明会に行ってきましたbicycle
我が家から幼稚園へ行くには、裏道を通るのが近いのですが、
行きは下り坂で10分、帰りは上り坂で15分かからず。
距離的にはとてもいいng

先日、外からのぞいたときにはわからなかったのですが、
広い園庭が奥にもありました。
これはのびのび遊べますsign03

説明会が11時からで、その前に自由参観時間がありました。
参観時間前に、園庭の遊具で遊んでいました。

Pa143322Pa143323_2

すべり台を、順番を守って楽しむことができていましたhappy01
一度、すべり口でなかなかすべり出さない子を押してしまいましたsweat01
近くに、そこの子お母さんらしき方がいたので謝ると、
「うちの子がすべらないから・・すみません。」
と言ってくれたものの、タクマにもよく注意しました。
伝わっただろうかcrying
タクマ自身、押されてもまったく気にしていないので、悪いことだと思っていないかもng

Pa143324年長さんのクラスでは、
小さい子が楽しめるようなことをやってくれていました。
ここのクラスでは、
『メダルをつくろう』
丸い厚紙にひもを通したものと、折り紙で作ったロケットや手裏剣、どんぐりなどが用意されていて、
手伝ってもらいながら、好きな折り紙を貼りつけたり、シールで飾りつけたりしました。
タクマの面倒を見てくれた女の子、
「どのシールがいいかな。ブドウ?くり?」
「ブドウ。」
「じゃあ、いまはがすからね。・・これ、すきなところにはってね。」
しっかりしていますheart04

ボーリングや輪投げをするクラスもあって、
そのときも、立つ場所を教えてくれたり、やり方の見本を見せてくれたりと、
みんな親切です。

説明会によれば、わりと体育系に力を入れている幼稚園のようです。
秋には、一週間かけてサッカー大会が行われたりもするらしいし、
夏はスイミングスクールでの水泳の時間、
冬は雪山に行ってそり遊びをしたり、スケートリンクに行ったりもするそうです。
いいね~notes
タクマも、幼稚園を見るのに少し慣れてきたのか、
園庭で遊びたいと騒いだりもせず、説明会のときも静かに座っていました。
説明会そのものも、無駄がなくて簡潔でわかりやすくて、短時間だったのがよかった。

母さんの中では、非常に好印象なのですが・・
説明会の時に、隣に座ったお母さんの一言で、テンション一気に下がりましたdowndown

「何時から並ぶ予定ですか?
 1時?12時?」

初対面ですが、「は?」と言ってしまいましたよsad
なになに?そんなに早くから並ばないといけない幼稚園なの??
何もない日ならいいのですが、
願書受付日:11月1日は、なんと今年は日曜日。
この日はバスケの練習試合を兼ねた○○カップ。
ハルキも出る可能性が高いので、見に行きたいんです。
どうするどうするー。
でも、この日一晩がんばれば、タクマは楽しい3年間を過ごせるのかも・・とも思うし。
週末に帰ってくる夫と要相談です。

さ、さ、気分を取り直して、
午後も用事満載の忙しい日ですが、1時間時間を作って図書館へGObicycledashdash

昨日借りた本(濃い字は予約本)
*母さん
 しにんあそび:福澤徹三
 14歳の水平線:椰月美智子
 その可能性はすでに考えた:井上真偽
 ジャイロスコープ:伊坂幸太郎

 続・世迷いごと:マツコ・デラックス
 銀盤のレース:碧野圭
 徹子ザ・ベスト:黒柳徹子
 池袋ウエストゲートパーク:石田衣良



図書館に行くタイミングはいつも、
予約本の取り置き期限に間に合うように・・なのですが、
家族5人分、それぞれMAXで10冊まで予約できるので、
予約連絡が続々と入ってきます。
なので、たいてい手元には、まだ読み終わっていない本が何冊かある状態で、
次の本をどっさりと借りてきます。
でも~でも~、
昨日は、手持ちの図書館本を全部読み終えて返しましたshine
超スッキリscissors

| | コメント (0)

2015.10.04

ようちえんってたのしい! ~幼稚園選び最終章 3

タクマの幼稚園探し、今週末が1つの大きなヤマです。
未就園児も参加できる運動会がある幼稚園もあって迷いましたが、
今のところ第一希望のW幼稚園の入園説明会に行くことにしました。
駐車場がとても少ない幼稚園です。
今後のことを考えて、
自転車→地下鉄→徒歩 で行ってみましたrun
車なら10分程の距離ですが、昨日は40分弱かかりました。
年に数回の行事のときだけなら仕方ないかな・・とも思ってみたり。

夕方のバスケの時に、この幼稚園の卒園児がたくさんいるので、
みんなどうしていたか聞いてみたら、
幼稚園近くに住む子の家に車を停めさせてもらったり、
行事だけはタクシーで来たり・・だったらしいcar

幼稚園について、最初は園内の自由見学時間ですwatch
いろいろ見てみたかったのですけれどね・・

Img_1053Img_1055

Img_1056_2Img_1057

おかげで、園庭のことはとてもよく見学できましたcoldsweats01

思っていたよりもずっとずっと敷地が広く、とても楽しそうです。

一度、ホールに集合して、説明会が始まりました。
先生たちによる手遊びと劇があったのですが、
よく見えなかったのと外で遊びたいのとで、大騒ぎするタクマsad
他に騒いでる子、いないでしょ~sweat01
「では、これから保護者向け説明会を行いますので、
 親から離れられるお子様は、園庭で遊んでいてもらいます。」
タクマ、靴をもってダッシュでしたdashdashdash

説明会を聞くと・・とにかく内容盛りだくさんの幼稚園です。
人気がある理由もよくわかります。
正直なところ、タクマにはもったいなさすぎます。
もっとシンプルに、たくさん外で遊べる方がいいな、と思いましたconfident
3人の中では、多分ハルキが一番合っていそうな印象flair

今度、自由参観会があって、来年入園予定の子も見に行けるとのことなので、
それも見てみたいと思います。
お土産をもらって、ゴキゲンで帰ってきました。

夕方はバスケbasketball
今、入団していないけれど体験に来ている子が3人いるのですが、
昨日さらに4年生が2人、体験に来ていました。
コウスケたちが入団したころより、かなり人数が増えていて、体育館も手狭sweat01
でも、監督としてはうれしかったようで、
基本練習も兼ねて、だれでもできる練習をゲーム感覚でやりました。

6年生のエースくんが、みんなの前でドリブル披露runbasketball
「こいつも、最初はひどかった。でも、今ではチーム1のエースです。
 ケイタ、どうしてお前はドリブルがうまくなったんだ?」
「練習したからです。」
「そうだ!だから、初めての子は失敗してもいい、それが当たり前だから。
 失敗しても何回でもやり直せば、ケイタみたいなドリブルができるようになります。」

続いて、
「ハルキ、前に出てドリブル!」
「はいっ。」
何の例でドリブルを・・と思っていたら、
「こいつも、監督が言うことをいつもちゃんと聞いて、一生懸命やってます。
 だから、チビの2年生で、鼻たらしてワンパク小僧みたいな顔してますが、 
 ドリブルしたらすごいんだぞ。」
褒められてるんだかけなされてるんだかsweat01
で、ハルキもドリブル披露しましたbasketballdashdash

練習の最後は、保護者全員入って(見学の保護者も!)、
男子・男子保護者vs女子・女子保護者 での、
体育館片付けをかけた、フリースロー大会でした。
男子3投目のハルキ、ナイスシュートsign03
「ハルキ、フリースローも余裕だな。」
いやいや、普段は全然入らないです。
15投目のコウスケ、一回ゴールに入ったのに弾いてしまったsweat02
母さんもリングに当たって、外したsweat02
結局、女子の圧勝でした。トホホdowndown

6月ごろから体験に来ていた、隣の小学校の4年生の男子が、
昨日入団を決めてくれました。
一緒に来ている3年生の子も、多分近いうちに入団することになるようです。

昨日のような練習は、
入団を迷っている子がいるときの、監督の得意技wink
夏前に、コウスケのクラスの女子が見学に来たときにも、
この楽しい練習を取り入れて、そのあとで入団したみたいです。
普段の練習が厳しいから、たまにはね~good
そして、とどめは今月中旬の、仙台名物芋煮会 ですshine

ここで1つ問題が。
3,4年生が増えすぎると、
ハルキ、もしかしたら来年もユニフォームがもらえないのではないかと、
凹んでいますwobbly

| | コメント (0)

2015.10.03

急浮上 ~幼稚園選び最終章 2

台風並みの低気圧・・は、昨日は特に被害を出すこともなく、
なので、コウスケたちの校外学習も予定どおりだったようですhappy01
工場見学のあとの、大きな公園遊びも楽しかったってgood

意外にも天気もよくて、さあ何しようかな~なんて思っていたら、
母さんの同郷&高校時代からのお友達のMちゃんからメールが来て、
午前中遊びに来てくれることにnotes
夏休み前に会って以来です。
お互いの近況を話す中で、
母さんの中での最大の関心事:タクマの幼稚園選び のことを話しました。
前の日にもらった、2園の入園案内も見せて、
「どう思うどう思う~?」

どこの幼稚園に行くのかを決めるのは、
今回に限っては母さんの考えがメインになるわけですが、
Mちゃんと話している中で、
結局、自分の中での決め手になるのは、
お弁当の有無でも、制服の有無でも、園までの距離でもなく・・
そこそこの規模 であることなんだな、と気がつきましたflair
兄さんたちの4つの幼稚園を見て回った時も、
最終的には、コウスケやハルキが行きたい幼稚園に行かせたわけですが、
母さんの中で、ここの幼稚園に行きたいって言ってくれたらいいな、と思ったのは、
各学年(?)3クラスあるくらいの大きさの幼稚園。
ここは教育内容はとってもいいけれど・・もしここに行きたいって言ったらどうしよう、って思ったのは、こじんまりとした幼稚園。
もちろん、そういう幼稚園はいいところがたくさんあって、みんな仲がよく先生の目も十分に行き届いてとてもよいと思うのですが、
自分も3年間関わることを考えた時に、どうしても踏みきれない。
Mちゃんに話すと、「わかるー!」と言ってくれましたconfident

近所のベーカリーでお昼を一緒に済ませてから、
第三候補の幼稚園:M幼稚園を見に行ってきました。
外から見ただけですが、
園の大きさ、園庭の広さはいい感じok
お迎えに来ていたお母さんたちもいい感じok
ちらちらと耳にする評判も、悪くありません。
ホームページを見たら、これから入園説明会があるようです。
その日は、現在第一希望のW幼稚園の入園説明会に行く予定でしたが、
予定変更recycle
W幼稚園の説明会は、実は今日とその日の2日行われます。

・・そんなわけで、
今日の午前中は、タクマとW幼稚園に行ってきますpaper
車で行けば10分なんですが、
マンモス幼稚園のわりに駐車場がとても少ないので(ここが一番のネックsweat01)、
地下鉄で行ってみるつもりです。
もしここの幼稚園に入園したら、行事のたびの足を考えないといけないので、
予行練習も兼ねて。
兄さんたちは、宿題やって部屋の片づけをして・・あと何して過ごすんだろねsmile

| | コメント (0)

2015.10.02

迷いどころ ~幼稚園選び最終章 1

何日も前から、台風並みの低気圧が・・と言われていた今日は、
コウスケたち5年生の校外学習です。

Pa021073今日のお弁当
 ご飯(のり弁)
 煮込みハンバーグ・エビカツ・ゆで卵
 ポテトサラダ・ほうれんそうのおひたし

久しぶりのお弁当だというのに、
簡単なものになってしまいましたsweat01

今回の校外学習は、工場見学のあと公園で遊んでお昼を食べて帰ってくる、というもの。
公園はどうかな・・
夜中に暴風が吹いていたせいか、
朝起きてからは、風も落ち着いていますし、雨も降っていないsign03
あとは、公園の地面の乾き具合次第ですね。

話は前後して・・
昨日:10月1日は、幼稚園の入園願書配布日です。
タクマ、今のところ3年保育で考えていて、
候補に挙がっている幼稚園2園の願書をもらいに行ってきました。
でも、どちらの幼稚園がよいのか、今ひじょーーーーーーーに迷っていますcoldsweats02
第一希望のW幼稚園と、第二希望のC幼稚園
ちなみに、
コウスケの最初の幼稚園を探していたときにも、この2園は出てきました。
当時母さんの中では、C幼稚園が第二希望、W幼稚園が第三希望でしたが、
コウスケがW幼稚園はイヤだと拒否ng
結局入園したのは、倍率2.5倍を夫のくじ運で突破した、F幼稚園でした。

このW幼稚園とC幼稚園が、ありとあらゆる点で正反対なので、
悩むところなわけです。
まあタクマだったら、ハルキとは違ったタイプではあるものの、どこの幼稚園でも楽しく通えるんだろうとは思っていますが。

願書提出まで1ヵ月。幼稚園ネタ、大いに出てくる可能性大eye

2園から願書をいただいてから、
昨日は隣町の利府町へ行く用事があったので、
その前に近くの大きな公園で遊びましたrun

Pa011062Pa011065_2

Pa011064Pa011066_2

大きい遊具が楽しい、この公園なのですが、
ローラーすべり台が老朽化で今使えなくなっていました。
となると、降りるはこのトンネルすべり台。
タクマ、つい最近までトンネルすべり台があまり好きではなかったのですが、
いつの間にか大好きになっていたようです。

それにしても。
あっという間に遊具の上に登り、あっという間に下に降りています。
自由自在dashdashdash

少し離れたところにある小さめの遊具も気に入ったようです。

Pa011068Pa011069_2

短いながらも、網梯子が登れました。多分初めて。
ハマったようです。

Pa011067Pa011071_2

刈られた草の山がたくさんありました。
少しずつ、秋めいてきました。

帰りに、図書館にも立ち寄りました。
取り置き期限が今日までの本があり、
天気がひどかったら図書館に行けないかも!と思ったので。

昨日借りた本(濃い字は予約本)
*母さん
 わるいうさぎ:中島さなえ
 その一言でお客様はリピーターになった。:小林作都子
 院内カフェ:中島たい子
 ワクチンX:桂望実
 
翔ぶ少女:原田マハ
 恋の病は食前に:拓未司
 深く深く、砂に埋めて:真梨幸子

| | コメント (0)

2010.10.12

太鼓判

9日の東京出発前。
101009_090750000_2ハルキと母さんの用事は・・
J幼稚園の面接でした。
朝一番グループ:9時からでした。
9時になるまで、
待合室で遊ぶハルキ&付き添いコウスケ。

グループの前半の親子は、面接室の前でスタンバイ、
後半の子は、別室で遊びましょう、と言われて、それぞれ移動することに。
が、後半の子たちは、最初子供たちだけで・・と先生に言われたのですが、
「ママといっしょがいい~。」
と泣き出す子が多く、
結局、ハルキ以外の子全員、ママと一緒に別室へ。
「ハルキ、どうする?」
と聞こうと思った時には、すでに別室に走っていってしまいましたrun

待合室に残ったのは、
付き添いのパパさん2人&赤ちゃん&付き添いのお姉ちゃん&コウスケ&母さん。

その後面接へ。
面接と言っても、入園の合否が決まるものではなく、面談のような感じです。
母さんが、園長・副園長・主任先生と面接している間、
ハルキは、隣のテーブルで、女の先生2人と面接(?)でした。
「ハルキくんは、何のおもちゃが好きなの?」
「ハッちゃん、ウルトラマンとかー、ダブルとかー、オーズとかー、すき。」
と話す声が聞こえ、
そのうち、いろんなウルトラマンのポーズとかビームとか披露していましたshadow

母さんは、普段の生活の様子や食べ物のアレルギー、かかりやすい病気など、
聞かれたことを答えていきました。
「最後に、何か園生活で心配なことはありますか?」
「なにも・・ないですね。」
「・・でしょうねhappy01
園長先生も、この子なら心配ない、と一言おっしゃってくださいましたgood

次は、月末の入園手続きです。
制服の採寸もあるようです。
体操着は、サイズが100からですって。ぶっかぶかになりそう。

         bud         bud         bud

今日もコウスケを送り出して、すぐに公園へGOdash
公園から新幹線が見える、こどものもり公園にしました。

040

042

今までに4、5回この公園に来ましたが、
045_2今日初めて、すべての遊具を制覇しましたrock

これは、
「やったぜー!」
のポーズだそうです。

046_2



新幹線も何度も通過しましたbullettrain

お弁当を持っていったところ、
遊び過ぎて11時前にはお腹がすいてしまい、早々にお弁当を食べて、途中から陽が出てきて暑くなり、お茶も飲んでしまったので、
そのまま幼稚園にお迎えに行こうと思っていましたが、
予定より早く、一旦家に帰りました。

| | コメント (0)

2010.09.28

脱ベビー

ハルキの幼稚園願書提出が迫っています。

001_2コウスケのときと同様に、夫が願書を書く予定だったのですが、
今週はいわき勤務で、朝早く夜遅いので、
今回は母さんが書きましたpencil

願書に貼る写真も、急いで撮影camera
数十枚写したのに、途中からビームしたり、ポーズ決めたりして、顔が隠れてしまっていますshadow
結局採用が決まったのは、最初に撮ったこの写真。
本人も、
「うん。かわいくとれた。」
と納得の様子でした。




そんなハルキ、今日がベビースイミング最終日です。
体調悪かったら、行くのはやめよう・・と思っていましたが、
今日は体調がかなりいいうえ、
「きょう、ハッちゃん、スイミングだよね?」
と、自分で準備し始めたのを見て、
ちょっと様子がおかしかったら、途中で帰ることもできるから、
えぇい、行ってしまえrock 
・・と、行ってきました。

来月からは、コウスケと同じく、幼児クラスの火・木に通います。
火曜日のベビークラスの先生は、木曜日の幼児クラス1組の先生でもあります。
「ハッちゃんが、ベビークラスじゃなくなるのはさびしいけど、
 また、一緒に泳ごうね!」
と言ってくれました。

更衣室に戻ってから、お友達たちにも1人ずつお礼を言って、
ちょこっとお菓子を渡しました。
みんな、3歳近くなったら幼児クラスに上がってくるので、
その日が楽しみですhappy01

そしてそして、
ハルキをいつもほめてかわいがってくれていたオバサマたち。
ちょうど、一番かわいがってくれたオバサマにお会いしたので、
今日でベビーが最後だと伝えると、
「えーーーっ、ショックsweat02
 オバサンも、他のオバサンたちも、みんなハルくんに元気もらってたんだよー。」
と言ってくれました。
「ハルくんがいるから、わざわざ時間を替えてきた人もいるんだよ。」
それは知らなかったcoldsweats02
でも、オバサマたちがプールから上がって、着替え終わる頃に、
幼児クラスのスイミングが始まるので、
また、上から見てるね、がんばってね、と励ましてくれましたrock
うれしかったですconfident

006

幼児クラスになるので、
水着がパンツタイプになり、カバンも指定のもの。
コウスケと全部お揃いになりました。
ただ、水着のサイズが100からしかなく、
試着してみたら、やっぱりぶかぶか。
しばらくの間は、ヒモをギュッとしめてはかせます。

午前中にスイミングがある日は、朝のメイクはしませんでしたが、明日からは毎日朝からメイクできますrouge

| | コメント (0)

2010.09.13

対抗馬は小学校 ~幼稚園選び vol.5

今日は、最後の幼稚園見学です。
当初は候補にあがっていなかった、B幼稚園に行ってきましたrvcar

規模が大きく、人気の幼稚園だというのは聞いていましたが、
到着してビックリ。
建物が立派で、幼稚園だとは気がつかずに通り過ぎてしまいましたdashdash

最初に園内を案内してもらいました。
2階建ての園舎はコの字型をしていて、整然としていました。
全体的に広々とした造りで、
廊下のちょっとしたところに、洞くつみたいなところがあったり、
逆に木の上の小屋みたいに登れるところがあったり、
カーブを描く階段の円の中心に木の筒があって、ここからも移動できたり、
それはそれは、楽しい幼稚園でした。
ベランダで遊ぶこともできるようで、高くてしっかりした柵がありました。

なにより驚いたのは、
ミニバスのコート2つ分くらいの、広い体育館があったこと。
ステージも、広い観覧席もあります。
園庭も広いし、トイレも広くてきれい。

とにかくとにかく、設備としては抜群です。
例えるなら、小学校そのものです(しかもきれいな)。

案内してもらっているときは、
園児たちは、クラスでピアニカの練習をしていたり、歌を歌ったりしていました。
自由時間と、みんなそろって何かする時間は半々だそうです。
先生も、幼稚園の先生というよりも小学校の先生みたいな印象でした。
子供たちと遊ぶ、というより、子供たちの先頭に立つ、という感じ。

人気がある理由が、なんとなくわかるような気がしました。
ハルキ、何て言うかなぁ。
もしここがいいって言ったら、ちょっと家から遠いけど、ここでもいいかなぁ。
・・なんて思っていましたが、
園を出た後、聞いてみたら、
「ニョニョニョようちえんのほうが、いい。」
そうですshine
今日来たB幼稚園はきらびやかな感じ、
ニョニョニョことJ幼稚園は派手さはなく落ち着いた感じ。
ハルキだけでなく、コウスケもきっとJ幼稚園が好きだと思う。
そして母さんも。

         school         school         school

ハルキ、気がつくと子供たちの中心にいることが多いです。
今日、園を回っているときに、ちょっと離れてハルキの様子を見ていました。
すると驚いたことに、
ハルキ、一緒に園内を回った子供たち約10人全員に接触していました。
1人で歩いている子に声をかけて手をつないだり、
2人で来ている子が遊んでいると、後ろから肩をポンポンして仲間に入れてもらったり、
体育館のような広いところでは、近くにいた子を追いかけたり、
そのあとで追いかけてもらったり。
1人で遊ぶことはまずありません。
そして、みんなに乱暴したり、オモチャをとったり、大騒ぎしたりすることもありません。
幼稚園に通うようになったら、お友達がたくさんできるといいな、と思います。

| | コメント (0)

2010.09.11

決め手はドジョウか ~幼稚園選び vol.4

先日幼稚園見学に行ったJ幼稚園(日記は→の説明会がありました。
J幼稚園の話を聞いていて、ずっと行ってみたいと言っていたコウスケも、
大喜びで幼稚園へ。

説明会は大ホールで行われ、親から離れられる子供は保育室で遊んでいいと聞くと、
コウスケとハルキ、一目散に走っていきましたrun
後からついていくと、
002
すでに遊んでおりましたevent

そして、さらにコウスケたちを喜ばせたのは・・
ユウジンくん&妹のユイノちゃんgemini
ユイノちゃんは来年から2年保育で幼稚園に通うそうで、
このJ幼稚園も候補にあがっているようです。

コウスケの入園説明会では、こんなふうに母さんから離れることはなかったね。
コウスケという後ろ盾がいるとはいえ、さすがハルキhappy01

1時間ほどお話&質疑応答をしたあとは休憩で、004
全員にお茶やジュースが配られました。
コウスケたちにジュースを持っていくと、
ユウジンくんと同じ団地に住んでいるトモくんも交えて、
年少用の園庭の小屋に入って、5人で乾杯wineshinebar
ものすごく楽しそう。

休憩のあとは、先生方による出し物です。

005

008

前列に陣取っている、コウスケ(白Tシャツ)&ユウジンくん(黒Tシャツ)。
後方になってしまったハルキ。
でも、出し物が盛り上がってくると、ハルキ思わず立ち上がり、
掛け声をかけていましたpaper
そして、だんだん前に行き、コウスケとユウジンくんの肩に手をかけて間に割り込み、
近くにいた先生に飛びついて抱っこしてもらったり、
いやはや・・ですcoldsweats01

1時間半くらいの説明会でしたが、とても充実していました。
そして、思ったよりも参加している父兄が多くてビックリしました。

帰り道、
「ハルキは、やっぱりここの幼稚園がいい?」
と聞くと、
「ハッちゃん、このニョニョニョようちえんに、いきたい。」
ニョニョニョというのは、こないだ見学に来たときにどじょうつかみをしていたから。

夫と母さんの第一希望も、実はこのJ幼稚園です。
現在のところ、最有力候補といえるでしょう。

遊び足りない子供たち。
トモくん親子も含めた3組でご飯を食べに行き、
さらに午後、ユウジンくん親子が遊びに来てくれましたrun

| | コメント (0)