心と体

2019.02.07

年齢の差でしょうか

インフルズ4人のうち、
コウスケとタクマはあとはタミフルを飲みきるだけになり、母さんもヤマを越えたなと昨日は思っていて、
ただ多分ハルキのピークがこれからだろうと

夜、2日ぶりにゆっくりお風呂に入った母さん。よく汗をかいてスッキリ 熱も36.6℃になり、もうこれで大丈夫だと喜んでいたのですが、
身体中痛くて寝られません
ダルさだけが残っているのか、それとも普段はベッドで寝てるのが隔離部屋で布団に寝てるからなのか。布団もなかなか干せないでいるからそのせいかな・・といろいろ考えながら、あっち向きこっち向きうつ伏せたり天井向いたりしたけれど、全く寝られないまま夜中の3時。
ためしに、二段ベッドのマットレスを2階から下ろしてきて、布団の下に敷いてみるも、身体の痛さは変わらない
そんなこんなしているうちに朝になりました。

夫が先にご飯を食べて出勤したのを確認してから、リビングに出てきました。
インフルズのご飯を作りながら考えました。
2日間、だるくてだるくてずーっと横になっていました。それで身体がなまってしまったのだろうと。
ためしに前屈してみたら、全然曲がりません
今日は最高気温が17℃まで上がると言っていたので、洗濯機を2回回して、隔離部屋の布団と夫の掛け布団を干して・・と動いていたら、だんだん身体がラクになっていきます。
ちゃんと立って動くのって大事なんだなぁとしみじみ感じました。
まだ少し腰が痛いけれど、今夜は干した布団でゆっくり寝られますように

さて、今日がピークだろうとみんなが予想したハルキですが、朝から元気です。熱も平熱です。さすがです。
朝から卓球やる気マンマンでしたが、
母さんはこんな状態だし、だいたいダイニングテーブルではコウスケ勉強中だしで、卓球はおあずけです
隔離部屋で、夫が単身赴任中に使っていた小さいテレビを見たり、タクマと仮面ライダーフィギュアで遊んだりしています。それかゲーム
「いくら元気になったからって、ゲームやりすぎだから。コウスケも勉強してるし、明日はハルキも読書でもしてなさい。」

朝のゴミ出しと昼の買い物はコウスケが行ってくれました。助かりました。
夕方の買い物は母さんが行きました。まだ寒くなる前でした。明日から超寒くなるみたいですね

| | コメント (0)

2019.02.06

その後

我が家のインフルの波が拡がっています。
タクマとコウスケがインフルと言われた日の夜中、どうしようもないくらいのダルさと寒気に襲われました。熱を計ると37.9℃か38.7℃か38.9℃(記憶があいまい)。

昨日は、ハルキが待ちに待ったスチューデントシティの日でしたので、夫の分と合わせてお弁当は作れましたが、そのあとはダルダルしてました。
そして、12時になるのを待って、近所の内科へ。
「あら、お母さんもでしたか
はい、私もです。
そして、予想どおりのA陽性でした。
その場で、新薬のゾフルーザを飲みました。

夫が早退してきてくれました
ハルキと夫、そしてすっかり元気になったタクマのご飯の支度など、とてもできない・・と思っていた矢先でした。

そして、夕方にハルキ帰宅。
予定より時間が押したようで、しかもスチューデントシティでお米を6合買ってきて重かった、でも楽しかった、と言っていますが、
明らかに顔つきが怪しい
熱を計ったら平熱だったので、夫と買い物に行ってもらいました。

ハルキがスチューデントシティで買ったもの↓



ハルキたちが作って売った新聞。裏面もあるんですけど、あまりに個人情報多すぎて載せられません↓


販売目標は50部だったところ、55部売れたそうです

夕飯を食べ終わったころ、ハルキ37.4℃。
この時間の発熱なら、朝一で検査できると思ったら、近所の内科が休診日。
他の内科は近くないから、母さん連れていけない
結局今日も夫は休みを取ってくれて、連れていってくれました。
ハルキもインフルAでした。

でも、やっぱり丈夫だからでしょうか
ハルキ、熱があまり出ませんし、熱があるわりには元気です。ダルくもないって。
タクマもコウスケも母さんも、最初は全然食べれなかったし、口にしたとしてもゼリー飲料でしたが、
ハルキ、とり天ぷらそばをおいしそうに食べてました。
早く熱が下がるといいね

タクマはゆうべから、コウスケは今朝から普通になりました。出席停止明けに期末考査があるので、必死に勉強しています。頭痛かったら字を見るのもイヤだからね・・よくなったんだね。
母さんもヤマは超えました。昨日はスマホもいじれなかった。
ハルキは日曜日までが停止期間です。

そして誰より、
夫がインフルになりませんように

| | コメント (0)

2019.02.04

来ました

昨日の朝から、体調が怪しかったタクマです。
ハルキの練習試合は隣の小学校だったので、タクマは夫に託して練習試合に引率しました。
2試合目の途中で、夫から電話がありました。
「タクマ、39.1℃。」
試合が終わってから、他のお母さんにいろいろと仕事をお願いして、一足早く帰りました。
夜も熱があります。

朝、タクマだいぶ元気になりました。熱もほぼ平熱。
一応インフルの検査行かないとね、と、幼稚園に欠席の連絡をしていると、コウスケが起きてきて、
「熱が38.1℃あるんだけど。」
すぐに布団に戻らせました。
中学にも欠席の連絡。

9時にタクマのインフル検査。
はい、Aでした。
このころには、36.6℃になっていたので、本人もラクそうです。
待合室にいるときに、幼稚園から一斉メールが。
『インフル・発熱が多いので、金曜日まで幼稚園閉鎖とします。』
今週は、小学校訪問や保育参観の予定でしたが、すべて延期です。
小学校の新入学説明会もあるけれど、参加しないで物品購入だけにさせてもらおうと思って、小学校に電話しました。もう学校のこともよくわかっているでしょうから、説明会はいいですよ、と教頭先生。
「そういえば、5年3組が明日から学級閉鎖になりました。」
先週、1,2組が学級閉鎖でした。今週は3組

夕方、コウスケのインフル検査。
もちろんA陽性。
12時間経っていないけど、反応が出ました。

あとの3人は今のところ無事ですが、
次にかかるなら母さんでしょうね
保育参観や新入学説明会があるので、母さん今週は仕事の休みを多く入れていました。不幸中の幸いでした。
なんとか、ハルキにはうつってほしくないので、
ご飯などは時間差にして、基本的にはハルキは2階暮らし、インフルズは1階和室暮らし。
母さんのベッドにハルキは寝ています。
いろいろ考えて、母さんはリビングで寝ます

明日はどんな日になるのでしょう。

| | コメント (0)

2019.01.18

チームナースより

ハルキの友達のお母さん(バスケでも一緒)。
看護師も介護士も経験されたことのある方なのですが、昼間にLINEが届きました。
『インフルの予防に、紅茶がいいんだって
添付してくれていたHPを見たら、
効果が出るまでの時間が早く、また効力も強いんだとか。1杯目は飲んで、2,3杯目はうがいに使えばいい、とも。
普段はコーヒーを飲むことが多いから、紅茶が家になくて、すぐに買いに行ったね



さっそく、夕飯作りながら、ハルキと母さんで飲みました。
2杯目は、コウスケも。
ちょっとだけ砂糖入れて、と言われて、ほんの少しだけ入れました。
3人で飲んでいたら、台所でゴトゴト何か音がします。
「タクマ、何やってたの?」
「えっっ、なんでもないよ。」
怪しい 目が泳いでます。
「あっ、砂糖食べたでしょう。」
「あっ、えっ、あっ・・ちょっとだけだよ
バレバレ。

病気の予防にいいものとか、とっさの時の処置とかに、とても詳しい方なのです。
ハルキの泊まりの夏合宿2日目のラスト、
恒例行事の、地獄のシャトルランがあります。
合同合宿なので、参加者全員が4年生以下/5年生/6年生 にわかれて、最後の1人になるまで続くシャトルラン。
ハルキは、毎年ラスト3人にまでは残るのに、1位になったことがありませんでした。
今年度の夏合宿、今回もラスト3人に残り、ここからが頑張りどころと、祈るように応援したところ、100回ランで初の1位、でも直後に倒れました。
OS-1ゼリーを飲ませ、体を冷やしても、まだ熱い
そのときも、身体を冷やす処置をしてくれたのがそのお母さんでした。
涼しい部屋で寝かすところを作ってくれて、糖分補給になる、とラムネを口に入れてくれて、冷やす場所も的確で、おかげさまでハルキちゃんと復帰しました。母さん1人で世話してたら、病院に連れていくハメになっていたかもしれない



お見苦しい写真ですみません。
身体を冷やして、少し顔つきがよくなってきたときの1枚です。
「私の経験からすると、
顔が真っ赤なのに、ほら、鼻の周りだけ白いでしょ?
これ、まだ熱がこもってる証拠だと思うんだよね。」
と、ハルキの顔を写真撮っていたので、母さんも撮ってみたのでした。
最初は歩けないほどだったのが、それから程なくして、皆さんの前での優勝者あいさつをすることができるまでに復活しました。


そんな頼りになるお母さんからの情報でした。
さあ、毎日紅茶飲むぞー

| | コメント (0)

2017.05.17

蚊はいなかった

日曜日の試合の時に、
足がかゆいと思ったら、蚊に刺されていました。
もう蚊がいるのかぁ・・と思って、薬を塗りました。

月曜日、朝起きたらまた2ヵ所刺されていました。
洋服の中に蚊がいるのかな、おかしいな・・と思って、また薬を塗っておきました。

仕事中、あまりに足がかゆい。
やっぱりズボンの中に蚊がいるんだろうか、それにしてもおかしい、と思って、
トイレに行って足を見てみたら、
太もも一面が、蚊に刺されています
・・いや違います。これは蚊に刺されではない。
  じんましんです


職場のおばちゃんたちに、朝何食べたの?と聞かれましたが、
いつもどおりの朝食です。じんましんの心当たりはありません。
とりあえず、シフト通り仕事をして、タクマが帰ってきてから皮膚科に行ってきました。
「疲れからくるじんましんですね。
 GW後しばらくは、身体が疲れていますからね。
 そして、こういう雨の日は、じんましんが出やすいんですよ。」
この日は大雨でした。
「普段、じんましんの患者さんってほとんどいないんですが、
 今日は多いんですよ、実は。」
さらには、
「身体を休めることが一番です。
 家事はしばらく休みましょう。
 (寝ていたタクマを抱っこしていたので)極力抱っこもなしね。
 のんびり過ごしてください。」
そして、飲み薬と塗り薬を出してもらいました。

特別疲れるようなことはしていないんですけどね。
去年、バスケの世話人をしているときの方がもっともっと疲れてた気がします。
・・年齢のせいでしょうか
さあ、しばらくは出来合いのお惣菜やお弁当だよ
夜もさっさと寝ることにしました。

今日で3日目。
じんましんの範囲は拡がりましたが、全体的に薄くなっているからかかゆみはありません。
顔に出なかったのはラッキーでした。

バスケでも、8分走は走らずに、見学だけしていました。
なんで走らないの?とお母さんたちに聞かれたので、じんましん!と答えると、
「うちのダンナ、疲れるとすぐにじんましん出るよ。」
というお母さんが何人かいました。
みんな疲れてるよね。うん。

| | コメント (0)

2017.02.15

歯のメンテ

コウスケを出産するちょっと前に、歯の詰めものが取れてしまい、
でもその後まもなく出産し、初めての子育てということもあってテンパっていて、
結局歯医者に行ったのは半年後くらい。
あっという間に、詰めものの穴の中で虫歯が拡がってしまっていて、
神経を抜いて、根っこ以外をほとんど削り、
すっぽりと銀をかぶせた、そんな歯があります。

タクマがまだ1歳になる前に、この歯が痛んだので診てもらったことがあって、その時はなんともなく、
2年ほど前にもまた痛んで、歯医者行こうかな・・と思っていたらこの時も治ってしまい、
だから、
2月に入ってすぐに、また痛み始めたときにも、じきに治るだろうと思っていたけれど、
今回はなかなか痛みが引かない。
引かないどころか、どんどん痛くなっていきます。
銀歯に何かが当たると痛いだけだったのが、歯茎の下の方も痛くなってきて、
これはもうムリ!と、歯医者さんを予約して、
昨日、タクマのスイミングをお休みして、歯医者さんに行ってきました

実は、ここの歯医者さんは、
ハルキがお腹にいるときに、妊婦歯科検診で一度訪れたことがあります。
「診察券ありますか?」
と聞かれ、持っていないと答えましたが、
9年半前の、妊婦歯科検診のときのカルテがあったことが判明

レントゲンを撮ってもらい、また1本1本歯茎のチェックもしてもらいました。
やっぱり、
銀歯の下が化膿していて、広い範囲で膿んでいるそうです
ただ、虫歯や歯周病などではなかった
この銀歯を取って、歯の中央の穴から膿を出して、
きれいになったらまた元に戻していくことになりました。
麻酔を打ってもらいましたが、まだ痛みがあるので、追加の麻酔。
おかげで、まったく痛みもないままに、銀歯を全部取ってもらいました。
残ったのは、歯の根っこだけ。
この歯だけ見ると、バアさんのようです

膿がどんどん出てきているそうです。
「まだ出てきそうだから、今日ここをふさいだらまた痛くなっちゃいそうだなぁ。
 今日はそのままにしておきますね。
 この穴に食べ物が入ってしまったりしても、絶対につまようじで突っつかないでください。」
そんな怖いこと、絶対にできませーん

下の歯の歯石をきれいにとってもらいました。
次回の治療のときに、上の歯もきれいにしてもらいます。
あまりにきれいすぎて、歯の裏側がザラザラに感じてしまいます

とりあえず、
この歯も含め、虫歯がなかったことに安心しました。
でも、虫歯じゃないのに、どうして化膿するんだろう。

コウスケとハルキに、この根っこだけの歯を見せて、
「虫歯が悪くなると、こんなふうになっちゃうからね。」
と脅しましたが、
全然ビビる様子もなく、ちょっと拍子抜け。
でも、おかげさまで、3人とも虫歯ナシできています。

念のためにもらったロキソニンも、お世話にならずに済みそうです。
久しぶりに、痛みのないすっきりとした朝になりました。

| | コメント (0)

2013.06.12

C字湿疹

一週間くらい前から、背中がかゆくて、
梅雨の前だから、アトピーの症状が出てきたんだろうな・・程度に思っていたところ、
どうも様子がおかしい。
お風呂に入ったときに、コウスケとハルキが、背中がすごく赤い!と教えてくれて、
遅くに帰ってきた夫にも見てもらうと、「ヒーッッ!」って。
 昨日は誕生日だったのに、プレゼントをもらうどころか悪いものを見てしまった夫
内臓疾患じゃないのか?内科で診てもらったらいんじゃないか?と言われましたが、
かかりつけの内科は水曜休みなので、
今日、皮膚科に行ってきました。

先生にも、
「うわーっ、これはひどいね。」

幅2cm、長さ25cmくらいの大きさで、背中の右側がC字型に赤い腫れ&発疹。
じんましんみたいに、ちょっとふくらんでる感じです。
自分でも見てみて、鳥肌モノでした
でも、内臓疾患によるものではなく、皮膚炎の一種で、
ひどい風邪をひいた後、お腹をこわした後、ひどく疲れたとき、長時間陽にあたった後などに出ることもある湿疹のひどいものでしょう、って。
風邪ひいたり、お腹こわしたりしてないからねぇ・・。
疲れもそんなにひどいとは思わないし(まあ、疲れてないといえばウソになるけど)、
運動会や旅行で超時間陽にあたったとはいっても、母さん1人が陽にあたったでもないし。

こんなにひ弱だったのか
おー、情けない

塗り薬だけでは治らないので、飲み薬も出ました。
授乳中なので、一番効く薬は飲めないって
「これを機会に、卒乳するってのもあると思うんですけどね。
 ゆっくり寝られるようになるでしょう。」
って言われましたが、
完全にオッパイをやめるまでの数日の疲れの方が大きいと思うので、
少し弱い薬にしてもらいました。

夫から、診察どうだった?ってメールが来たので、返事をしたところ、
『負担かけちゃったね。ゆっくり休んでくれ。』
といたわりの優しいメールが
母さんより、よっぽど夫の方が疲れてると思うんですけどね。
でも、次のメールで。
『歳だな。』
まあ、照れ隠しと受け取りましょう






一旦家に帰って、タクマを少し寝かせて、薬を飲んだり塗ったりしてから、
児童館に行ってきました

Dsc02291

やっぱり広いところは楽しいね
ブロックの車を走らせながら、ハイハイしています。

出産のときに、隣の病室に入院していた子(なんと、ハルキくんと言います!)と会いました。近所なので、児童館やスーパーなどで時々会うんです。

「最近、ボールがすごく好きなんだけど、
 児童館から帰るときに私がボールをしまうと、
 泣いてボールを出そうとするんだよ。」
「よっぽどボール好きなんだねぇ。
 それか、もう児童館遊びはおしまいってわかってるのかも。すごいねー。
 タクマ、ボールしまったら、あっそう、って感じだよ。」
なーんて話していたら、
ハルキくんが遊んでいたボールを、2歳くらいの子が取り上げてしまって、
大泣きしてママのところにハイハイしてきました。
「ね?ボールなくなるとこんな感じなんだよ。」
その2歳の子が、今度はタクマのボールを取り上げました。
するとタクマ・・

その2歳児くんに頭突きしながら、ハイハイで突進
2歳児くん、泣いてどこかに行ってしまいました。
ハルキくんとタクマの元に、ボールが戻ってきました。
「・・タクマくん、ボールに執着してるのか・・な・・?」
いや、違う気がする

| | コメント (0)

2012.03.11

311

一日、一週間、一月はあっという間だったのに、
とても長い一年でした。
・・いやいや、その逆かも。

今こうして生きていることに改めて感謝。
そして、たくさんの犠牲者のご冥福を祈り、
時間には黙祷を捧げたいと思います。

| | コメント (2)

2010.07.05

吸入バトン

ハルキ外来日。
特に問題なく、今日から吸入しなくてもOKになりました。
いやー、めでたい
いざというときの吸入の薬をもらって帰りました。
どうか、これらを使わずに済みますように・・。

そのあと向かった先は、
耳鼻科。
母さん、副鼻腔炎になりました。蓄膿ですね。
金曜日の夜から、怪しい鼻水が出始めて、
土曜日には、左のほお骨が痛くなり、タンがからんだ咳が出て、
それで確信しました

問診と診察のあと、
「今までにも、何回かなったことがあるんですか?」
「そうですね。最初が小2のときで、今回が4回目です。」
「いつもは抗生剤飲みました?鍼とかやったことあります?」
「鍼治療もあるんですか?いつもは抗生剤でした。」
「じゃあ、今回もそうしましょう。痛みが続くようでしたら、治療法を変えましょう。」
・・『副鼻腔炎ですね』と言われていないのに、ここまで進む会話
「あ、もうわかっていらっしゃると思いますが、副鼻腔炎ですね。」
「ハハハ・・

レントゲンでは、左の副鼻腔が真っ白でした。
「これは痛かったでしょう。」
ええ、とても痛かったです

「そういえば、副鼻腔炎になるまえに、サラサラした鼻水が出ませんでしたか?」
「はいっ、出てました。わかるんですか?」 ←失礼な質問ですね
「今は副鼻腔炎の陰に隠れていますが、
 アレルギー性鼻炎にもなってますね。」

「先週から、花粉症のような鼻水が出ていたんです。
 何の花粉かなーと思っていたんですが・・。」
「じゃあ、この薬も出しておきます。」

点鼻薬含め、4つも薬が出ました。
時間があるときには、アレルギー性鼻炎と副鼻腔炎の吸入に来てもいいですよ、と。
来ても来なくてもいいんだけど、
もちろん、来た方が早く治るようです。

コウスケとハルキのかかりつけの耳鼻科です。
今日もとても丁寧に診てくださいました。
鼻のすごく奥の方に薬を塗ってもらうときに、
「痛いけれど、我慢してくださいね。」
「おかーちゃーん、がんばってーーー!」
「ありがとう・・イタタタッ

どうも今年に入ってから、健康運に見放されているような気がします。
コウスケとハルキが新型インフルエンザのまま新年を迎え、
夫・母さん・コウスケの乾燥性湿疹の悪化、
ハルキのロタウイルス、
母さん、続いて夫の胃腸炎、
コウスケの春の顔の湿疹、
ハルキのぜんそく。
「今年、厄年だっけ?」
と夫に聞かれました。
母さん、次の厄年は来年です。
今年は何もない歳ですが、どこかにお参りに行ってこようかな。

| | コメント (4)

2010.04.08

さあ動こう

2月ごろだったか、
カルチャースクールのチラシを見ていたら、子連れママ用のヨガがあることを知り、
すぐに申し込みしました
今日がその初日でした
結婚して間もないころ、友達と一緒にヨガ教室に通って以来です。
コウスケの春休みは今日までなので、
今日はコウスケとハルキ2人連れての参加でした。

ヨガの基本:足の指をほぐして、足首を回すと、あ~らビックリ
まだ何もしていない左足は紫色なのに、ほぐした右足はうすピンク色。
血行がよくなったのが一目瞭然でした

なんとか一通りの内容はこなせましたが、
明日の筋肉痛が心配なところです(あさってでないことを祈って・・)。
先生はもうお孫さんがいらっしゃるという方で、
さすがヨガの先生、抜群のプロポーションでした。
とてもとても優しい先生でした。
先生、母さんのヨガの様子を見て、身体の状態を判断してくれました。
 柔軟性があまりない・背筋力は強い・ちゃんとひざを伸ばして生活していない
背筋力が強いって・・ハハハ
足を前に伸ばして床に座って、10回くらい上から押した後、
ひざの下に手が入るようではダメなんですって。
そんなに高いヒールはいているわけじゃないのに、ひざが伸びていないとは。
ちょっと気をつけて生活してみよう。

コウスケやハルキも、できるものは一緒にやっていました。

生徒ママは、母さんも含めて8人でした。
とても話しやすい方ばかりでよかった~
お友達を増やしたい、というのも、スクールに通おうと思った理由の1つです。
次回が今から楽しみです。




さて。
今日から子供たちのスイミングが始まりました。
001といっても、午前中のハルキのスイミングは、
ヨガのためお休み。
コウスケが今日から、ハルキは明日からです。

コウスケ、クラス内で進級したかもしれません。
今までは、2グループ分かれてのレッスンでは、
プールサイド側で泳いでいたのが、
今日からはコースロープ側でした。
泳ぐ距離も以前より長くなっていました。
同じクラスの男の子たちとはすっかり仲よくなったようで、
みんなで楽しそうに話したり笑ったりしているのが見えました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧